コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

魔弾の王と戦姫(ヴァナディース) 2

 こんばんは、管理人でございます。劇場版モーパイに続いて、おねティーを見て、姉成分摂取過剰ですわ…。年上属性、いいと思います。

 今回紹介するのは、MF文庫Jより刊行されている「魔弾の王と戦姫(ヴァナディース)」の第2巻。少し前の話ですが、アニメ化も発表されて、まだまだ熱いシリーズの第2弾。1巻の感想書いたのっていつだっただろうか…。


 ということで、さっそく感想に参ります。今巻の内容としては、新たなる戦姫:リュドミラ登場の巻。シリーズ化が決まったからか戦姫の話が大分広がりを見せたこともあったような気がします。特に、7人いるらしい戦姫が、今巻はエレンを抜きで新たに2人登場して、それぞれ立ち位置が提示されたのが面白かったです。とりあえず、一つだけ言っておくと、リュドミラのスタイルを以て「貧乳」と表現するのは中々無理があるかと。絵師が巨乳大好きなのか、全般的に奇乳寄りなのですけど、それでも明らかになあ…。

 そして、戦姫が出てきたことで浮上したエレンと、他の戦姫の違い。一言で言えば、彼女はアウトロー的な立ち位置。これは戦姫の証である竜具の性質が原因なのですが、それ抜きにしてもエレンが他の戦姫と比べて礼節欠いてるのが否めないです。例えば、リュドミラを引き合いに出すと、彼女の竜具はなぜか代々同じ一族の人間を持ち主に選ぶという性質があって、その影響で幼いころから彼女は戦姫のありよう、戦いでの生かし方というのをよくわかっています。ですけど、エレンはそれとはまったく縁遠いところから選ばれて、戦い方・ありようが正反対…悪く言えば、野蛮なんですよね。加えて、人間としてもすごく出来てるとは言い難いので、1巻で感じた凛とした主っぷりは大分霞んだ感が否めないです。まあ、それで人間味が加わったとも言えるんですが、キャラの変わり方がちょっと残念な気もしました。
 それと、徹底的に女子を落としにかかるティグルさんが、ある意味最強の女たらしでしたね。リュドミラにフラグを立て、リムのフラグを大分進行させ、あまりやりすぎると後でエレンに刺されると思うww


 とまあ、こんな感じですかね。相変わらず、戦記物としての描写は濃い部類ではあるのですが、2巻になってから一気にMFっぽいハーレム要素が強くなって、それがどう影響するのかが気になるところ。今のところ、そこまで悪くはないんですが、このまま進んでいったときにどう転ぶのか、ちょっと怖くもあります。出来れば、戦記物としての部分をもっと突き詰めた展開希望です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。