コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

世界征服~謀略のズヴィズダー~ #07 「放課後秘宝倶楽部(後編)」 (ミラー)

 こんにちは、管理人でございます。毎度のことながら、PCが重くなってきたので、ちょっと急ぎまする。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


ナターシャ:「その者ウドに見初められし時、世界もまた征す。その威容、幼子が魔神と化すが如き」

 今回の話は、学校探索編その2。言うほどその気配はありませんでしたが、まああながち間違いではないということで一つ。

 まず、簡単な種明かしから入ると、秘宝倶楽部が掲げていた「ウドの花嫁」なるお宝、これは全くの嘘っぱち。実在するかもぶっちゃけ謎で、今回の作戦が全てズヴィズダーの幹部を炙り出すためのブラフ。ただ、ロボ子たちとケイトたちがウドマークが入った石が見つかるとおり、あながち全部が全部デタラメというわけではなさげ。ズヴィンチャン石が何とか言われても、さっぱり分からない上に、完全に嘘から出た真状態ではありますけど…。

 あと、やはり神酒ことホワイトイーグレットは、ホワイトロビンの素性知っている模様。ですけど、前回考えたところとまた違う立ち位置みたいで、彼女もまた下っ端な気配。トップが東京都知事(明日汰の父親)で、その下に(多分)直属の部隊があって、その下にホワイトライツ、自衛隊 が続くっぽいです。だからこそ、今回イーグレットが単独で行おうとしていた作戦に対して、想定外の事態を収拾つけるために何か別働隊が出てきたという流れでしょうし。あと、次回予告で出てきた「ハヤブサ」っぽい子は、明日汰と都知事の関係者の可能性が高そう。最有力が明日汰の妹(写真に写ってた子)ですけど、ビジュアル的にはどちらかと言えば姉貴か母親か、従姉ってところ?

 そして、今回一番よく分からないというか、疑問に思った点は、やはり石を投げ込んで光り始めたプールに飛び込んだ後の展開。明日汰とケイトがどこかに飛ばされたのは見てわかるとおりなのですが、それがどこか、何でケイトが暴走したのか、それの説明がほぼゼロ。少ない情報から推測すると、飛ばされたのは古代ウド川文明 が実在した時代で、ケイトが暴走したのはある種それが彼女の本質だから、といったところでしょうか。明日汰が聞いたケイトと誰かの会話らしきものは、過去の彼女が言い放ったものだと仮定して、やはり彼女の年齢不詳な部分が一種の伏線である可能性が高くなったような。つまり、ケイトは古代ウド川文明の支配者の一族…の末裔か、本人。個人的に、後者の線が強いかな?


 とまあ、こんな感じの第7話ですが、なるほどわからんww 相変わらず、色々と伏線と意味深な描写を盛り込んでいるだけに、それが一通り回収されない限りは、すごくもやっとした展開が続きそうな予感。
 銅像で潜り込んだ将軍が、まさかの活躍でホワイトイーグレットたちの目論見に気づいたというのに、肝心の暗号が上手く伝わってない、ちぐはぐさは結構面白かったです。将軍が間違えたのか、それとも受信する側がポンコツなのか…あのメシマズ描写からするに、多分後者でしょうが。何にしても、明らかに配置ミスとしか言えないですわ。何でプラーミャ様をあそこに置いたしww

 ということで、次回はまた新キャラ登場の巻。明日汰の正体が明かされたので、そろそろ彼の立ち位置も変わってくるんですかね。現在進行形で着々と動いてますけど。(学校が使えなくなって、基地が本格的な居場所に変わりつつあり)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。