コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 #05 「いけないボディ・スナッチャー」/東京レイヴンズ第17話 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。悩み事が多すぎて、頭痛い…。せっかくの新体制なのに、すごく幸先悪いスタートで、本当申し訳。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓




夕哉:「だ、誰だあんた?」
 今回の話は、水着回&さらなる危機を描いた話。今さらながら言いますが、TSTがぶっちゃけた話、結構謎道具なんですよね。原作読み返してみても、決定的な描写が今のところないですし…。

 友人の彩花に誘われて、室内プールに遊びに来た美月。友達付き合いということもあり、今回は全く夕哉たちが関与する余地はないと思われましたが、福引で招待券を引き当てたり(雪那)、根子の誘いでモニーター参加することになった夕哉たち となぜかいつものメンバーが集結。ちなみに、いつものメンバーというわけではないですが、この場にこれまた偶然にも鳥居妹も居合わせてるというね…。原作的にはここで初登場というわけではなかったと思いますが、おおよそセリフなどは一致してますね。妹キャラとしてはすごくベタな感じではありますが、美月があまりにもそれっぽくないということもあり、いい妹キャラに思える不思議w あと、さりげなく彩花と鳥居がいいコンビでわろた。

 そんな中、夕哉がうっかり意識を外して、プール内で足を滑らせるという事態が。幸いプールが浅いこともあって夕哉は無傷だったものの、夕哉を気にして慌てて飛び込んだ美月は足を負傷し、夕哉に連れられて医務室行き。実のところ、こっちもまた大した怪我でもないのですが、問題はそこでなく、飛び込み→医務室連行 の流れでパレオ&水着を共に落としたこと。結果、TSTをもろに見られることになり、美月は傷心。うーん、これ言うのも野暮な気もしますが、むしろ下半身をモロに見られるよりはまだマシだったのでは? それと、海パンIN海パンが自意識過剰なのか、それともGJと見るべきなのか、悩みどころ。

 ともあれ、プールの件はそれで一件落着なものの、両者に残した傷跡は大きいようで、すごくぎこちない感じに。片や、TSTを見られたショックでふさぎ込み、片や美月のことを性的な意味で意識するようになり…改めて並べると、ものすごくアンフェアですな。特に、美月の不幸属性が偏りすぎているところが。
 そして、ついに堪えかねた美月は、TSTの破壊を決断。ところが、それをやろうとしたところ、ハートゲージが真っ黒に染まり、一転生命の危機に。それを救うための鍵は、やはり夕哉と日和。美月に乗り移った日和が夕哉に迫るとき、夕哉が見たのは…。


 ということで、BPOから目をつけられ、新体制で臨むことを余儀なくされたこの作品ですが、おとなしかった前回と比べると、またいろんな意味でひどい話に戻りましたね。それぞれ、別の形で互いを意識し始め、関係が面白くなってきた一方で、描写はやはり限りなくアウトに近いセーフな感じ。これで原作2巻終了といったところで、あと切りのいいところまで進めるとすると話の順番入れ替えるか、オリジナル入る可能性ありですか…?

東京レイヴンズ第17話
 今回の話は、春虎覚醒と陰陽庁の闇を描いた話。前回言った通り、物語的にはかなり重要な部分に差し掛かる話で、かなり期待していた部分ではあるのですが、やはり何か知らんけどヘボい出来になって落ち込みました。一応原作読んでるので、流れ自体は見えるものの、全体的に唐突かつ場当たり的な展開に思えて、これは何ともコメントし難い。
 とりあえず、その中でも大切な部分だけまとめておくと、

・夏目さんが女バレ
・京子の初恋の相手が夏目ではなく春虎と発覚(嘘つきという発言は、夏目に対してのみ投げかけられた言葉ではない)
・夜光信者狩りは、そもそも陰陽庁トップが夜光信者なので無意味→十二神将の宮地もグルで、相当ブラック。
・多軌子の家「相馬」は、夜光の旧姓…つまりは同じ一族の人間で、もう一つの流れの実質トップ
・天海さんは、とりあえず一旦退場

 来週からは、第8巻の内容に突入。そろそろ1巻から貼られていた壮大な伏線が回収される頃合い。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。