コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ソードアート・オンライン Extra Edition(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。ちょっと今回は当てがあって、結構意気込んで執筆しようと思ったのに、出てきたものが驚きの省エネ設計だった件について。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

エギル:「よう、お待たせ!」
 ということで、今回取り上げるのは、昨日放送された「ソードアート・オンライン」の特別編。そこで発表があったので、予め先に言っておきますが、祝第2期放送けてい! 劣等生が4月からなので、多分秋辺りかなと予想しつつ、楽しみに待ちたいと思います。

 まず、簡単に内容を説明すると、アニメ最終話から数か月経ったある日を舞台にしたもので、直葉の泳ぎを教えながらアニメ1期の回想総集編+ALOでのとあるミッションを描いたもの、という実質二部構成。とりあえず、構成自体は知ってたので特にdisるつもりはないですけど、予想外に回想が長くて、直前の一挙放送があまり意味なかったのはもったいないなという気がします。だって、あれって実質全範囲網羅してたような…。なので、総集編は極力排除して、新規パートに重点を置いて、まとめておこうと思います。

 そうですね。ひとまず、要約すると直葉の金槌設定という部分は、良くも悪くも新規パートの部分とリンクしていましたし、第1期のあのラストがあって、すっかり旧SAOプレイヤー組と打ち解けた様子が見られたのは微笑ましかったしで、やり方的にはそこまで悪いものではなかったかなというのが本音。ただ、あらすじとやり方はいいとして、その反面で一番の見せどころであるクエストがヘボ過ぎて、そこが中途半端。まあ、元々ユイにクジラを見せる→微妙に違う形ではあったものの目的達成 という意味では、普通に話としてオチがついたのかもしれませんけど。
 なので、どちらというと、あくまでも2期やるにあたっての前振り。原作の場合、唐突に半年くらい飛んだ部分を、アニメ版では少しでも和らげるべく設置された緩衝剤という感じだと捉えることにしました。キャラクター的にも、今後それなりに重要人物として出てくる菊岡さんをここで出したこと、彼の一応の立ち位置、そして最後の電話シーン、その辺を踏まえた上で見れば、まだ好意的に見れるかと。

 ですけど、何にしても約2時間のうち、実質20分程度のクエスト話と新規パート含みの総集編という構成、これが中々罪深い。今丁度ニコ生の投票結果を見たのですが、作品知名度に対してこれだけ満足度低いというのは異常ですし、多分制作陣的にも誤算だったのではないですかね。いやまあ、管理人も1は押さないだろうなと確信してたものの、まさかこれほどとは…。この失態は、是非今年来るであろう第2期で取り戻していただきたく思います!

 追伸。このアニメの感想を一言でまとめるなら、「でかい(確信)」でしたww

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。