コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

機巧少女は傷つかない #12 「Facing "Elf Speeder Ⅳ" 」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。相変わらず体調が戻らないのですけど、そこにちょっとだけ負荷を加えつつ作業。アニメの消化も微妙なところですし、しばらくは休まりそうもない。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓
雷真:「光焔絶衝――『乱れ夜桜』!」
 今回の話は、シンたちの戦いの、ひとまずの終焉を描いた話。最終回ということで、とりあえずはそれっぽい感じは出ていますけど、うん…。

 まず、前回出てきた「神性機巧(マシンドール)」とは何ぞやかという部分。一言で言えば、一人で自動人形と人形遣いの役回りを兼ね備えた存在。そこに何のメリットがあるかといえば、たとえば魔力の供給。本来ならば、人形遣いがいて、人形遣いが魔力を送り込むという形でコマンドを実行するため、どうやってもタイムラグがあります。対して、神性機巧ならば人形遣い魔力を流し込むというコマンドが省略できるので、その分早く動けます。というか、弱点が一つ減るだけでも中々厄介ですよね…。
 また、少し言い換えれば、魔術を行使できる人型――人の創造に繋がるものともいえます。正確なところは、まだ原作でもよく分からない部分なので省略するところですけど、少なくともシンの場合はそれに限りなく近い何か、という発想でいいかと。

 ともあれ、今雷真たちの目の前に立っているのは、強敵であるのは間違いなし。シグムントと二人がかりで戦っても、終始押され気味な有様なわけで…。ただ、雷真が一つ策を思いつき、それをシャル&シグムントに持ちかけ、状況の打開に回ります。
 彼の策というのは、自動人形の性質を利用したもので、簡単に言えば、神性機巧であっても自動人形に変わりないという前提で、魔力切れになる状態、人形遣いが出てこざるを得ない状況を作り出すこと。そのために、まずはシンの動きを止めることが必要。雷真が身体を張った囮役を務め、その罠にかかったシンを壁ドン→タコ殴りのコンボがさく裂。こうなると、防御のために魔力を使わざるを得なくなり、魔力は減少。さらに、防御が薄くなったところを狙って、シグムントのラスターカノンを打ち込むことで、あわよくばシンを倒せるかもという二段構え。まあ、実際のところ、それだけ削ってもシンは倒すことが出来なかったので、そういう意味ではちょっとばかり不完全燃焼。ですが、人形遣いを引っ張り出すというところのみは成功。こっちも倒せなかったというのは言ってはいけない…(震え)。

 結局、あれだけやって、夜々が一本角出しても逃げられ、勝負の決着はお預け。ですけど、それと同時にセドリック(?)の本当の姿が現れました。彼の本性は、アリス・バーンスタインという女生徒。本物のセドリックはすでに殺されているっぽいです。ちなみに、この時点ではどうしても説明できない部分として、彼女の素性について一つだけヒント。今まで出てきたキャラの身内ですw

 そして、今後の話、今回の事件の後日談。シャルが壊した時計塔は新しく建て直されることになり、その修繕費は差し押さえたブリュー家の資産から天引き(≒政府が負担)で、ボンボン万歳! シャルの学籍もひとまず問題なし。ですが、元々不正があったアンリについては学籍剥奪で、以後キンバリーが身元を引き受けるという形で手打ち。ですけど、知ってのとおり、夜会はおろか、今回の事件に関してもまだ解決したと言い難い状況なので、雷真の気持ちは一向に休まらず。その気持ちを少しでも和らげようと、珍しく殊勝な気遣いをする夜々でしたが…うん、やっぱいつも通りだったw


 ということで、一応これにてアニメ版はこれで最終話ですけど、何度も言っている通り、話が始まる前に終わった感が強くて、それが中々残念なところ。円盤が売れれば2期もあるかもしれませんが、盛り上がり方からしてそれも難しくて、すごくもやっとする。すごく悪夢のような出来じゃないにしても、もう少し頑張ってほしかった。今回のシン逃走シーンのシュールさ含めでw

 なんにしても、この作品に関わったスタッフ・キャスト各位、関係者、今は亡き新田P、そしてTB等でお世話になったブロガー各位に感謝と慰労の言葉を以て、この場を締めたいと思います。

ありがとう! そして、お疲れ様です! 次に続くのならば是非そこで会いましょう!!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。