コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

リトルバスターズ!~Refrain~ #08 「最強の証明」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。これまた体調があまりよろしくないのですが、やることだけは済ませないと、ということでこっちも更新。確実に精神的な部分もあるよね、これ…。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗した時にお使いください。↓


真人:「……俺が最強だからだ」
 今回の話は、新生リトルバスターズ結成に向けた第一歩、真人を口説き落とすためのあゆみを描いたもの。原作やった時も思いましたが、あのシーンはやっぱ印象的すぎるw

 前回、恭介の意志を継いで(?)、改めてリトルバスターズ結成を決めた理樹。とりあえず、そもそもの発端である鈴はすでに確保しているとして、真人と謙吾、どちらから接触を図るというのが最初の課題。最終的に、恭介がやったときは真人からだったという話を聞き、先に真人から口説き落とすことにしますが、当然の如く一筋縄ではいかず。加えて、何やら思わせぶりな言葉を残して、その場を去っていきます。あとの部分を見ればわかりますが、これはかつての状況の再現なんですよね…。謙吾というライバルがいる前提で言うと、ひどく滑稽に見えますが、それは見なかったことにしよう。そして、見られなかったことにしよう(確信)。

 そんな中、その言葉を体現するかの如く、真人が豹変。周りの人間を誰これ構わず(男子限定)拳を振るいはじめ、被害が相次いで報告されるように。すごくどうでもいいネタですが、科学部部隊も餌食になってるのかよww にしても、真相が結構アレな話だったのは、再現するにしてもそれらしい理由付けが行われなければならなかったと、そういう理由なんですかね。この辺はよく覚えてませんが、明らかに異常なものとして見ないとまずいのは改めて感じました。
 そして、真人を止めるべく、理樹は策を練ることに。真人を止めるという名目で、色々と材料提供してくれた生徒諸君は無駄に協力的ですね。特に、科学部w

 実行に移したのは、その日の夜。作戦としては、真人を挑発しておびき寄せるビラを撒き、誘導。罠を仕掛けて動きを止めるといったもの。正気を無くしてるのもありますが、多分真人くらいバカじゃないとこれは引っかからないような(苦笑)。まあ、なんにしても罠は仕様通り発動し、理事長の銅像にへばりつかせることに成功しましたが、ここで一つだけ誤算が。それが、真人の執念だったり、筋肉バカ具合を見誤ったこと。さすがに銅像を引きずってまで追いかけてくるという線はまず考えないとは思いますが、これで動きを止めるというのは完全に失敗。続けて、突貫でネットを使って動きを止めるという作戦もうまくいかず、最後の最後は拳と拳で決着をつけることに。何か理樹の攻撃が無駄に腰入っていて、戦い慣れてるのがすごく違和感。メンtナル強くなっても、腕っ節までは無理よ!!

 と、そのような戦闘シーンが映されてる一方で、真人視点で過去語りがスタート。かつて、恭介と出会った時は賞金首となっていて、周りから怖がられていたという過去があった彼ですが、そこに彼が「最強」を求めるルーツが。つまりは、絶対的な強さ(≒最強)というのが当時の彼にとってのアイデンティティだったんですね。恭介によって、それは粉々に打ち砕かれたものの、代わりに恭介は別の居場所を作ってくれて、それが彼らの始まり。そして、今この時は、恭介の代わりに理樹が同じように手を差し伸べてくれた…それは彼にとって「合格」の印であり、本当の意味で認めた瞬間でもあります。それにしても、あの病みっぷりは結構重症だったような。


 ということで、Refrain編第二回目となった今回ですが、半ば予想通りとは言え、真人の話を一話でまとめてきましたか…。視点変わるだけに、もうちょっと尺を増やして話数分割した方が効果的だったようにも思いますが、残り話数考えるとこれも止むなし。
 相変わらず、どこから切り崩してもネタバレになりそうで語るに語れない部分はあるものの、腕っ節的な意味での理樹の成長が見られたのは、ちょっとほっこり。やっぱ男なんだね、理樹くんもw


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。