コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

機巧少女は傷つかない #07 「Facing

 こんばんは、管理人でございます。年中こんな感じですけど、手荒れがひどくなる時期がついに到来。この時期の自転車での移動は結構鬼畜。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗しましたら、お使いください。↓

クルーエル:「女神だ……!?」
 今回の話は、Dワークスのもう一つの闇を描いた話。しかし、「傷つかない」とタイトルに入ってる割に、雷真がすでにボロボロというのが地味に皮肉混じってるな(苦笑)。

 前回ラストにて、ケルビムに斬りつけられた雷真ですが、どうなったのか。結果だけ言えば、ギリギリのところで命は繋いだものの重傷。おまけに、相変わらず生命力(命)を吸われてるので状況はあまりよくないです。彼が命を繋いだ理由は、ロキが魔術回路で手加減…もとい致命傷に至らないようにケルビムを支配したというのもありますが、シャルからもらったタリスマンが丁度薄皮一枚分くらい支えたというのもあるかも。後者はあくまでもすごくロマン追求したでっち上げですがw ちなみに、ロキの魔術回路はただの「念動力」ではないです。一応、補足。
 なんにしても、夜会のルールで操者を殺したらアウトという理由で、雷真はどうにか生還。手袋も奪われないので、まだ雷真の負けが確定したわけでなく、ぼろぼろながらもギリギリ好条件に持って行けたとも。ルールによれば、負傷してまだ復活できる見込みがある場合は、入院している間は夜会への参加は免除。そんなわけで、翌日は100位の雷真は欠席で、元7位・現99位のロキと、一個繰り上がって98位になったフレイの対決。試合自体は、大方の予想通りロキが圧倒的な実力で一気に主導権をとる展開になりますが、途中でトラブルが発生し、結局決着はつかず。ただ、そのトラブルというのが結構面倒な話で、一言で言えば魔術回路の暴走。でも、暴走したのはケルビムでもラビでもなく、フレイという…。主にボロボロになったのはラビですけど。

 どういうことかというと、どうもフレイの心臓が魔術回路に改造されていると、そんな話。前回出てきたプロミスト・チルドレン もそうですが、魔術親和性を高めるために心臓を機巧化した、それがDワークスの闇。ついでに言えば、アニメでは多分セリフカットされてますけど、この夜会はDワークス製のプロミスト・チルドレンの実験も兼ねたもので、フレイもラビ・ケルビムと同じような扱いということが明らかに。髪の毛をはじめとして、色素が全体的に白いのはそのへんの負荷が原因でしたねと、これも補足。
 そして、フレイの暴走を鎮圧したのが、怪我で動けないはずなのに現れた雷真。普通に動いてますけど、服の下は包帯ぐるぐる巻きで、結構ボロボロです。フレイを止めるためにラビを破壊しようとするロキに対し、雷真はフレイとラビの両方を助けるというスタンスで、実際にそれをやってのけます。夜々とかシグムントとかいるせいで感覚麻痺してますけど、本来術者が気絶してたら機巧人形の動きは基本止まります。それを見越してのあの判断、体術・剣術に心得のある雷真だからこそ出来る技ではあるものの、やっぱ甘いです…。別にいいですけど。

 甘いついでに、おせっかい焼きというのも、彼ならではの性格。Dワークスの秘密を知り、フレイの本心を知った雷真は、再びDワークスに乗り込むことを決断。硝子さんに窘められ、シャルに止められ、それでも行くんですよね、彼は…。前回同様、途中までは小紫の「八重霞」を使っての接近&潜入。侵入に備えて待ち伏せしていた人形たちに囲まれてからは、ノープラン。そんな中で、突如乱入してきたロキが、どういう立ち位置なのか…。それがいろんな意味でポイントだと思います。


 という感じで、第7話ですけど、やはり全体的に親切な作りとは言えないというのが正直なところ。手元に原作あるので、それで補足しつつ見る分にはまずまずですが、単体で見ると色々抜け落ちていて、これでいいのかよくわからない…。おそらくですが、コミックス版のほうが組み立てうまいのでは?
 次回で、この話は完結予定。進行を見るに、やはり3巻までで終わりそうな気配ですけど、切り方的にも描写的にもキリがあまりよろしくないので、分割とかそんなオチが見えてきたような(苦笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。