コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

リトルバスターズ!~Refrain~ #06 「逃亡の果てに」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。ずっとつけっぱなしだったので一旦暖房切ったら、途端に身体が冷えてきたなどと。やっぱり窓際はこういうときアカンですわ。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗した時にお使いください。↓

恭介:「……ゲームセットだ」
 今回の話は、リトルバスターズの瓦解とその他諸々の崩壊を描いた話。全部ノーカットでやるとなったら、間違いなく管理人の胃が穴だらけになることを考えると、こうするのもありなのかもしれませんが・・・うむ。


 前回の一件で、すべてが京介の作戦だったと気づいた理樹でしたが、動き出した計画は止まらず、止めることもできず、鈴は併設校へ行ってしまい、日に日に恭介だけじゃない皆に対する疑心暗鬼を深めていきます。この中で言えば、真人は全部知った上で黙っていて(≒共犯)、退場…もとい欠席してるクドたちも協力者、では謙吾はどうなのかという具合。結論から言ってしまうと、謙吾は一応理樹の味方として立ち振舞う役割。条件的には真人とそう変わらないはずですけど、おそらくそういうこと。あと、小毬に関しては特に描写はないですけど、とりあえず鈴の味方という立ち位置でいいはず。ああ、なんかネタバレ避けながら言うと難しいですわ…。

 一方、併設校へと旅立っていった鈴ですが、案の定向こうの生活にうまく馴染めず孤立。おまけに、小毬との連絡手段も断ち切られ、味方は遠くにいる理樹ただ一人という状態ですっかり精神を疲弊。それを見かねた理樹は、彼女を強引に連れ帰ろうとするものの、恭介から静止をくらい、それでもどうにか一時的にこちらに戻してもらえることに。ですが、あまりの病みっぷりを目の当たりにした理樹は、彼女の今後をかけて恭介に決闘を申込みます。対決方法は、野球のHR対決。二人ひと組でピッチャー・バッターをそれぞれ担当して、相方が投げたボールをHRにしていき、一定以上の差が生まれたらゲームセット。今回の場合は、突然の(?)天候不良もあってか、一球差でコールド成立というルールでしたが、これも多分狙ってますよね…(汗)。
 チーム分けは、理樹と謙吾、恭介と真人という組み合わせ。パワーバランスを見ると、実質理樹と恭介の差が結果に直結するといった具合ですが、ぶっちゃけた話そんなレベルの話じゃなかった。本当ただの茶番。かの有名な「茶番だああああ」のセリフは、まさにこの場面で登場したもので、ことの真相を知るとガチで茶番としか思えないです。というか、確か原作だと謙吾が空振りした理由は、このタイミングでわからなかったはずですが、やっぱ見せ方とかそういった問題なんですかね。個人的には、訳のわからない激昂がすごく印象的だっただけに、ここで入れちゃうのかと思いましたけど。

 ともあれ、これがきっかけで、理樹は自分一人で鈴を守ろうと決意し、二人で学校を脱出。向かった先は、昔遊びに行ったことのある、恭介と鈴の祖父母が住んでいる家。ここなら田舎ですし、身内が絡んでるのでそう無下にされないはずとか、そんな思惑がありましたけど、そんな心配は別にいらんかったですね。超ダイジェストで描かれてるので、ほぼ欠片もそんな話は出ませんでしたし、それに祖父母の存在なんて全然感知できなかった。これは一応理由ありますし、ひいては理樹たちの場所がバレる遠因にもなってますが、描かれていないだけに書くべきなのかどうか…。とりあえず、逃亡生活は長くは続かず、やがて警察に見つかり、二人は引き裂かれるかのように手を離してしまう、そんな最悪の幕切れを迎えるのでした、と…。


 というわけで、前回の感想の時に書いた予想通り、今回で鈴ルート描ききってしまいましたが、やはり終盤のダイジェスト展開が結構割食った感じがしますね。簡単に説明すると、ただ感情の赴くままに鈴を連れ出しても、理樹自身がただの子供で責任も果たせないし、おまけにナルコレプシーという厄介な病気を持っている以上、最終的には悲劇にしかならないという話で、いわゆる理樹に対する課題を提示する話だったのですが、あの描写だとどこまで伝わったのだろうかと。少なくとも、病気がネックになるというのは描かれてなかったはずですし、ちょっと綺麗に描きすぎな気も。そのおかげで、胃薬飲まないで済みましたけど。

 そして、次回からはいよいよRefrain編…いわゆるトゥルールートに向けた話がスタート。ここまで6話で描けてるので、尺はぎりぎりどうにかなりますかね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。