コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

物語シリーズ セカンドシーズン #18 「鬼物語 しのぶタイム 其ノ貳」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。楽天優勝おめでとう!!

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

アララギさん:「鬼の一人語りは今は昔の四百年前の物語は、こうしてbadendで幕を閉じる……」
 今回の話は、忍がかつて日本に来た時の思い出話。ひいては、彼女の最初の眷属についての話。今までみたいな遊びらしい演出や動きがなくて、ほぼ全編モノローグで綴られた今回ですが、これって別にオーディオドラマか何かで事足りるのでは…?

 遡ること約400年前、当時の忍ことハートアンダーブレード某さんは最盛期にして全盛期。どれくらいぶっ飛んだ存在かと言うと、オーロラが見たいがために南極までちょっと遊びに行く感覚で出かけ、南極から大ジャンプで日本にたまたま行き着くくらいのレベル。作品世界の中で一番古い傷物語の時点でも、大分おっかない存在として描かれてますけど、ぶっちゃけその比ですらねえ…。
 そして、日本にたまたま行き着いた忍は、たまたま落下したときに起こした水しぶきがきっかけで、何の間違いか「神」として崇められることに。彼女の本質はあくまでも怪異ではありますが、本質がどうというのはぶっちゃけあまり関係なく、「奇跡」を起こしたからこそ崇め奉られる、これがいかにも旧時代に根付いてる信仰的考え方で、400年前というところにどことなく説得力を感じました。

 ただ、先にオチを言ってしまうと、神として崇め奉られる生活は1年ほどで終了。その理由は、彼女の存在があまりにもイレギュラーすぎることを、身を以て知ってしまったことと、件のくらやみが現れたこと、その二つ。前者について補足説明すると、彼女は最強最悪の吸血鬼であり、それ故にパワーバランスを一気に崩壊させかねないトンデモ。そのため、彼女が一ヶ所に留まり続けると、その土地に住まう怪異に悪影響さえ与えかねず、結果同じ土地に神として奉られるのは無理な話。
 後者に関しては、まだ情報が足りないので何とも言えませんが、おそらく忍の妖気に当てられて変質した何か、なんでしょうね。ちなみに、くらやみはその当時実際に人を飲み込み、神隠し(?)の原因となっていた模様。飲み込まれた人の共通点は、忍の存在を知っていた人…彼女のことを知らなかった人はとりあえず無事だったとのこと。また、前回話に出た通り、忍もそのくらやみに飲まれたことがあり、この時は3/4ほど飲み込まれたところで、ぎりぎりで南極に逃げ帰ったとか何とか。そこでたまたま腕だけ残っていた当時の知り合い:初代怪異殺し を眷属として復活させたものの、彼は失意の果てに自殺。そのトラウマが原因で、彼女は400年眷属を作らずにいた。一言で言えば、失恋…?

 あと、最初の眷属こと初代怪異殺しについて。彼は、当時日本で活動していた怪異退治のスペシャリストで、おそらく吸血鬼ハンターだった男。吸血鬼ハンターということは、吸血鬼である忍とは敵同士という間柄ではないかと思われますけど、そうはならず。何しろ、忍は現地で「神」と認識されてただけに。
 彼が彼女の眷属となった経緯ですが、元をただすとくらやみに彼の部下が喰われて、二人でその調査に乗り込んだことが起点。その際、彼は忍を掴んでた腕以外はすべて飲み込まれ、本来ならばここで死んでいても何もおかしくなかったものの、先述の通り忍が彼を眷属としたために生存、のちに自殺。しかし、最後の最後で彼女を「キスショット」と呼んだのは、いろんな意味で複雑ですね。彼女を「悪魔」とののしり、恨み節を残しながら死んでいったとの話ですが、同時に名前を呼んだのもこれが最初で最後。彼女にとって「キスショット」という呼び名は、日本風で言えば下の名前で呼ぶのと同義で、基本的にその呼び名を使う人はいません。唯一使ったのは、その辺のしがらみも知らなかったかつてのアララギさんくらい。うん、やはりこの話が来るなら、先に傷物語やらないと意味合いが薄く感じますわ。シャフト、まじF○CK!!

 ちなみに、初代怪異殺しが使っていた獲物は、毎度お馴染みの妖刀:心渡(レプリカ)と、もう一つ別の刀があります。それが、小太刀:夢渡。心渡が怪異を殺すための武器なのに対し、夢渡は逆に怪異を殺すための武器…どこの犬夜叉wwww


 とまあ、こんな感じですかね。ほとんど説明回で、それ以外のことで話題を探すのが難しいのですが、とにかく忍の過去が分かったような気がする、そんな話です。欲を言えば、傷物語でハートアンダーブレードがどんな人物だったのかを描くことでより効果的に働く話だったので、絶賛延期中の同作を先にやってくれたらなぁ。本当、シャフト仕事して!!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。