コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

機巧少女は傷つかない #03 「Facing "Cannibal Candy Ⅲ"」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。何か、またしても不調期入ったっぽいので、記事書くのに時間かかってやばいっす。今度はどれくらいで抜けられるだろうか(白目)。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓
雷真:「お前が謝ることなんか、ひとつもねえ!」
 今回の話は、魔術喰らい(カニバルキャンディ)の正体判明までを描いた話。正直な話をすれば、むしろこいつが正体じゃなければ誰が犯人なんだと、そんなツッコミを受けるくらいのシンプルさですけど、今回重要なのはそこじゃないと言ってやりたい…。というか、ろり姉さまがいて、八重霞が発動してて、なんで出ない…小紫orz

 まず、前回の話関連で分かったこと、あるいは浮上した部分について。「魔術喰らい」として疑われていたシャルが疑われていた理由は、第一にシグムントが禁忌人形である疑いがかかっている、というのがありましたが、それとは別にもう一つ疑われるだけの根拠が出てきました。それが、シャルが部屋に隠し持っている大量の魔術回路群。魔術喰らいといえば、人形を破壊して魔術回路を強奪するという手口で犯行を繰り返しているので、無断で寮の外を出歩いていることと併せて、疑われるには十分すぎる根拠。まあ、オチを言ってしまうと、強奪された魔術回路としゃるの部屋にある魔術回路は全くの別物で、彼女は彼女なりの理由があってあんなことやってたんですけど、それはまた次回にでも。
 また、雷真がシャルを連れて学院外に出たのも、言ってみればシャルが犯人かどうかを見極めるため。結果、シャルがいない間に事件が起こったので、一応彼女の疑いが晴れたと言えなくもないのですが、一方でシグムントのことがあるので完全にシロとは言い切れず。夜々とか見てもわかるとおり、禁忌人形だったら魔力供給なくてもある程度動けるんですよね…。

 そして、事件解決に乗り出すに際し、夜々たちの前に現れたのは、彼女の生みの親である花柳斎こと硝子さんと、夜々の姉にあたる自動人形いろり。彼女たちが現れたのは、魔術喰らいの背後に関して警告するため。詳しい話は省きますが、簡単に言えば、こんなやばい問題が学園自治レベルで収まっているのがおかしいと、そんな話。つまりは、バックにどでかい権力…例えば政府が関与している可能性も示唆されています。あとは、雷真がここにいる理由の再確認も兼ねていますね。忘れてはいないけど、優先順位がちょくちょく変わることになるのは言うまでもないw
 それを確認し終わったところで、硝子さんは夜々にある仕掛けを施します。作中では「戒めを解いた」と表現されてますが、具体的に何が「戒め」なのやら(意味深)。

 と、前置きはこの辺にして、いよいよ核心部分の話。最初に気づいたのは、雷真で、そのきっかけとなったのはリゼットとのサシでの会話での一幕。あの時、彼女がうっかりやらかした失言を聞き逃さなかった彼は、より確実な証拠をあげるためにフェリクスのロッカーを捜索。その結果、浮かび上がったのはロッカーに入っていたリゼットの死体と、今彼のそばにいるリゼットが何者かという確証。加えて、ちゃっかり雷真を黙らせるための策が進行しているという事実。シャルを疑っていると口にしたのも、端から彼女に全ての罪をなすりつけ、雷真に処分するためでしたが、全てがバレた以上は関係者の口を封じるしかないということで、フェリクス直々にネタ晴らし&執行。にしても、シャルのメンタルがずたボロすぎてちょっと泣けてきますね。片思いしてた相手からは裏切られ、シグムントは負傷中。それだけに、怪我をおしてやってきた雷真たちがどう活躍するか、そこに注目。


 ということで、第3話でしたが、やはりフェリクス関係の話がいろんな意味でひどかったw 絵にかいたような小物キャラで、チープさが拭いきれねえす…。配役自体は結構気合い入れてるのに、無駄使い感が否めない、いい意味でも悪い意味でも。

 次回で、一応この話は終わりですかね。コミックス版みたいに次の話の導入まで食い込ませるか、ちゃんと話を切っていくのか、果たしてどっちになるのか…?


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。