コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

機巧少女は傷つかない #02 「Facing

 こんばんは、管理人でございます。キルミーベイベーのCD、結局konozama喰らった…。早く見たいっすわ、マジで。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


リゼット:「いえ、間違いました。死んでください」
 今回の話は、主題にもなっている「魔術喰らい(カニバルキャンディ)」に関する事件の幕開けを描いた話。今回からED映像も解禁され、中々面白いことになっている、そんな印象を抱いた回だったような。

 まず、前回ラストで登場した仮面の男ことマグナスについてですが、簡単に説明すると学院生の中で最も魔王に近いとされる天才児。その戦術は、一度に6体の自動人形を用いた集団戦法で、おそらく雷真の標的。この回想だけだと微妙に分かりにくいかもしれませんが、一族を滅ぼした優秀な兄貴、それがマグナスなのではないかと、そういう話。ぶっちゃけた話、本人が口を割らない以上真相はわかりませんが、物語上で最終盤に戦うのは間違いなく彼でしょうね。というか、原作でもマグナス=兄貴 という確定ソースがないわけで、それを匂わすところだけしか情報が出てないのが地味に歯がゆい。
 そんなマグナスに対し、雷真は宣戦布告の証として、遺灰(の入った小さな瓶)を進呈。どうも、この行為自体が宣戦布告の意味があるようで。ただ、現時点で雷真と彼の間には埋めがたい差があるため、ここで戦闘はなし。

 その翌日、今度は雷真が他の人物から呼び止められます。呼び止めたのは、ラウンズの一人にして、風紀委主幹を務めるフェリクスという男子生徒。その目的は、ずばり最近学院内で起こっている事件の解決を依頼すること。事件というのは、前回ちょこっとだけ映ってましたが、自動人形の魔術回路が抜き取られるといった事案、それが頻発していることで、白羽の矢が立った理由は先日の大立ち回りが評価されたのと雷真が確実に犯人ではないと断言できるだけの根拠があるため。ホモォな理由ではないです、決して!

 そんな中、風紀委員とはまた別口で事件を追いかけているのが、シャル&シグムント。そんな彼女を風紀委員側は怪しんでいるみたいですが、それに足るだけの根拠というか、疑惑がむけられているが故とのこと。その辺については、あとでまとめて触れます。ただ、雷真と学院の外にいるときに事件が起こった、としたら彼女の嫌疑も晴れるんですかね、この場合だと。別の疑いは全然晴れないですけど。

 さて、今回出てきた中で、説明が必要、あるいは個人的にまとめておきたい部分をここで一気に取り上げたいと思います。今回のポイントは3点で、うち一つが「禁忌人形(バンドール)」という用語について。これは、要するに生体部品(≒生きた生物の血肉)を使った自動人形で、読んで字のごとく「禁忌」とされています。まあ、あくまでも確定事項としてバレたらやばいというだけで、グレーゾーンといえばその通り。現に、後々の話見てるとその辺は可愛く見えるくらいの話題は平気で出てくるので。
 2つめは、キンバリー先生の授業の中で出てきた「イブの心臓」とか魔術回路の話。この辺は詳しく話すとややこしくなりそうなのですが、簡単に言えば自動人形は自律を司る「イブの心臓」ともう一つ別の魔術回路、その両者を兼ね揃えていることがおおよそ前提となっていると。それと、「魔活性不協和の原則」―つまりは2種類以上の魔術を同一ボディに内蔵できないという原則を、唯一例外化できるのが「イブの心臓」。とりあえず、「魔活性不協和の原則」が何を意味するのか、それを覚えておいていただければ。

 そして、最後の一つが、雷真とシャルそれぞれ何か抱えているらしいという部分。雷真は言うまでもなく、家族に関する話が根元にあるとして、シャルもまた何かしら事情があるらしい、それが何となく伝わったかと。もっとも、二人ともそれを必ずしも是と思っていなくて、あえて逆風の中を突き進むという不器用さ…。なに、この似た者同士感ww


 とまあ、こんな感じですかね。前回に続き、設定の説明という部分がまだ強く、物語的な部分では盛り上がりに欠けるところではありますが、夜々の表情が目まぐるしく変わるのがすごくかわいかったので、そこまで悪くなかったかと。多分4話で原作1巻の内容が終わるくらいのペースなので、盛り上がるとすれば次回かあるいはその次…なので、出来ればそこまでテンションを維持していきたいところ。
 それと、EDに関しては、完全に歌い手殺しに来てますね。明らかにボカロか何かに歌わせる気満々のテンポで、カラオケ入っても歌うのしんどそう。なお、出だし部分と一部映像が雪月花に合わせて3パターン作られてる模様。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。