コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

天使の3P! ×2

 こんばんは、管理人でございます。なぜか本館更新用の記事作成が遅れてしまったがために、スタートがこの時間に…。果たして、間に合うか否かw

 今回紹介するのは、電撃文庫より刊行されている「天使の3P! ×2」。「ロウきゅーぶ!」でお馴染みの蒼山サグさんの新シリーズ第二弾。「ロウきゅーぶ!」の方が本編最終巻を迎え、一区切りついたということで満を持しての続巻となった本作ですが、考えてみると1巻が出たのは1年以上前なんですね。確かロウきゅーぶ!アニメ終了後に出た第一作かその次だったと思うので。
 それと、あとで触れますが、無事続巻決まったようなので、ここから先はもうちょっと安定したペースでの刊行に期待。


 大分話題が外れましたが、さっそく感想に参ります。今巻の内容としては、リトルウィング(仮)のPV作成と希美の事情に関する話。前巻ラストが教会を手放すのを取りやめてもらうための挑戦が始まる、そんなところでしたが、そのために必要なのはやはり先立つもの。そして、その先立つものを捻出するために必要となるのが、チケット代を払ってまで見に来てくれるだけの集客力。それをどうにかするために乗り出したのが、投稿サイトでの宣伝。まあ、そもそもの話として、主人公の響が引きこもり時代Pとして活躍していて、それがきっかけで今の出会いにつながったので、それ自体に良くない印象を覚えるということはないのですが、やっぱり小学生バンドが歌ってる姿をネットで映すのはいろんな意味で問題はらんでるんじゃないかなと、そう思います。特に、最近の生主関係の騒動見てると、尚のこと。
 それに、別の意味でそれが思わぬ騒動、もとい出会いをもたらしたわけで、ひとまずこの作品ではそこまで悪意的に取られることはないんじゃないかなと、そう思いました。

 そして、先述の希美の事情関係というのが、その出会いにつながるのですけど、やはり後だしジャンケンとまではいわないものの、引っ張りすぎなのではとは思いました。その後の演奏シーンでちょっとうるっときたという意味では必要な展開ではありますけど、揃いも揃っていい子すぎるような。事情が事情なだけに口はさみづらい事柄であるとして、もう少しわがままに振る舞ってもいいんじゃ。

 それにしても、今巻では響の妹:くるみ が大活躍すぎてやばかった。冒頭の頭おかしい…じゃない、行き過ぎた妹アピールに始まり、響をつき動かすための励ましまで、一気に株上がった気がします。逆に、若干残念なキャラに成り下がったのは桜花。言い方悪いかもしれませんが、残念属性が付与されて、某葵さん並みの負け犬臭がしてきた。嫌いなキャラではないですけど、1巻のときと考えると大分ヒロイン力落ちたかなって。


 とまあ、こんな感じでしょうか。「ロウきゅーぶ!」と比べると、やはりあざとさが大分目立つつくりではありますが、1巻と比べると面白くなっていて、個人的にはそこそこ満足。3巻ではまたロリ要員が増えるのがほぼ確定ですし、続巻を楽しみにしています。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。