コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

リトルバスターズ!~Refrain~ #01 「それは突然やってきた」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。プラモ凶四郎…もといガンダムBFが意外と面白かった件。何で自分が子供の頃にこういうアニメやってくれなかったのと、割と本気で思ってます。今はこんなんでも、子供の頃はプラモとか結構作る子だったので、絶対夢中になってただろうに。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

真人・謙吾:「筋肉イェイイェイ!」
 今回の話は、ホットケーキパーティー&来ヶ谷編の導入を描いた話。雑誌情報によれば、話自体はかなりハイペースで進むっぽいことが示唆されているので、それに合わせた展開ですかね。下手したら、1クールでラストまで進めるつもりなのかもと。

 話の始まりは、1期ラストの野球大会、これが終わって翌日か、せいぜい数日後のこと。野球大会のお疲れ様会を兼ねた小毬&女子勢主催によるホットケーキパーティーが開かれることに。仲間内でわいわい騒いで、これこそ楽しい毎日の一ページを象徴する光景ではありますが、その一方で不安をのぞかせるのが理樹。元々野球を始めた理由にしてもそうですが、みんなといつまでも一緒にいたい、バカなことやっていたいというのが現状理樹の一番の願いで、とりあえず目先の目標が無くなったことによって関係性が失われるのではないか、そういう不安を感じずにはいられないというのが伝わってきました。まあ、一応これでも原作プレイ組なので、ぶっちゃけよく分からない立ち位置で語ってて、一貫性が感じられないかもしれないので、あらかじめご容赦ください。

 そんな中、彼らの関係性、具体的には来ヶ谷が仲間同士でつるんでいることをよく思わない一団が登場。その一角を担っていたのが、確か第1期でワンシーンだけ出番のあった杉並さん(CV:花澤香菜)。彼女の場合は、気弱で止めることも直接手を下すこともできないビビリで、あくまでもグレー扱いですが。
 と、その辺の話は置いておくとして、特に来ヶ谷に私怨を募らせていたリーダー格の女生徒:高宮 は、来ヶ谷を孤立させるために一計を投じることに。具体的には、来ヶ谷の周囲にいる女子たち、つまりは小毬やクドたちに対する嫌がらせ。本人に直接やる度胸がないから、周りから削り取ろう…こいつら糞やな。基本的に怒らない子たちを標的にするとは何事か。

 そして、事態を知った理樹は犯人を捜すために校舎へ…って、ほぼ逃げも隠れもせずに大声で自白してて、あっさり犯人見つかりましたよw ただ、「証拠がない」としらばっくれて逃げようとする有様で、来ヶ谷がこっそりやってた録音音源突きつけるまで余裕ぶっこいてたのがまた屑に拍車がかかっているというか。最終的に開き直ろうとしてますし。
 結局、来ヶ谷のマジ切れで高宮ともう一人:勝沢は逃走。逃げ遅れた杉並さんは、一応グレー判定で見逃し。こうなると、問題はただ一つ。怒りに任せて蹴り破ったドア、これをどうごまかすかということ。すると、そこで立ち上がったのが、リトルバスターズの面々。実行犯の来ヶ谷を逃がすために一芝居うち、その隙に理樹と共に逃走。向かった先は、放送室・・・なのですが、何か思わせぶりな映像が断片的に流れました。これもまた、ネタバレに関わることなので下手なこと言えませんが、トゥルーENDへ向かうための布石かなと、とりあえずそう思いました。


 ということで、2クール空いて待望の続きとなった今回ですが、歌から本編まで、いたる所にネタバレと伏線が散りばめられてて驚きましたね。相変わらず、構成はかなり上手いので、この調子でシナリオを消化していってほしいです。
 それと、余談ですが、みおちんの声がまた変更になっていましたね。元キャストの声がそっくりな人こと河原木志穂さんに戻り、巽さんは降板・・・。どちらもいい演技をしてましたが、巽さんの声にすっかり慣らされたせいか、ちょっとだけ物足りない。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!~Refrain~第1話のトラックバック

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/10/06/172739 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願って...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」感想!

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」 それ(ホットケーキに何をかけるか戦争)は突然やってきた。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。