コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

のんのんびより 先行上映会レポート

 こんばんは、管理人でございます。物語シリーズは、急に総集編入るので、その辺の予定調整が非常に面倒。なにせ、その分他で書く予定の記事を引っ張り出す必要があるだけに。


 本日の記事ですが、先日9/1に行われた、のんのんびより先行上映会についてのレポートをお届けします。毎度のことながら、この手のレポートはもう少しあげられたらいいのですが、諸々都合がつかずすまぬ…。とりあえず、アニメ放送前に記事提供できそうなのでセーフってことで!

 まず、軽く行程の説明から。若干うろ覚えになりつつありますが、確かイベント開始予定時刻が1500。なので、会場内での入場列形成は、だいたい1430くらい…だったはず。この辺の話をすると、列整理がすっごくグダグダしてて、軽くイラっとしましたね。明らかに慣れてない感じで、多分場所を適当に指定して、客同士でコミュニケーション取りながら整列させた方がスムーズなレベル。今まで行ったイベント史上で、ぶっちぎりのワースト。
 そして、入場して、開始時間まで待機。ただ、待機するのはいいとして、会場の空調の影響でめっちゃ熱気がw というのも、会場がおそらく作品合わせで体育館で、クーラーなんていう文明の利器がなかったため。なので、窓全開放でどうにかしのぐって感じだったのですが、それでも上映中は暗幕とかの影響で締め切り。「体調不良~」というアナウンスもありましたが、これは中々シャレにならなかった…。

 と、イベント始まる前の話ばっかりで大分長々と話してますが、ここからはイベント本体の話。基本的には、①本編上映会 ②キャスト登壇のトークショー ③プレゼント争奪ジャンケン大会 という三部で進行。まあ、この辺は、おおよそお約束に則るので、特に特別なことはなかったかと。
 本編に関しては、ネタバレ抜きの感想を言えば、ショートマンガならではの話数構成で、上手く1話で語るべき部分は表現できたかなと。PVでも圧倒的な雰囲気を出していた背景の作画、キャラとキャストのイメージ、そして間の取り方、あの原作をアニメに落とし込むという風に考えたら十分及第点。あと、無駄に手間かかってて驚いた。

 続いて、トークショー。登壇したのは、蛍役の村川梨衣さん・夏海役の佐倉綾音さんの両名。この二人といえば、「ビビッドレッドオペレーション」という尻アニメでも共演してましたが、今回このイベントでのブッキングはおそらくそこら辺での経験値が生きてきた結果なんだろうなと思いました。詳しい話は省きますが、とにかく村川さんが終始ぽんこつすぎて、佐倉さんのフォローがないと収拾つかなかっただろうなと、それだけははっきり言えます。某所によれば、金田朋子と小林ゆうを合わせた化物みたいな書かれ方されてましたが、それが割と絶妙な例えというのが救いようない…。
 とりあえず、それなりに有益な情報だけ拾い集めると、佐倉さんはどっとあい時代にリスナーからこの作品を薦められてたらしく、それが縁で原作を読んでたとか、アニメ化した際に一番イメージしずらかった夏海役に選ばれることになったとか、その辺。村川さんに関しては、佐倉さんの翻訳が入らないと何言いたいのすらわからないので、あまり書けない。あえて言えば、EDが佐倉さんとの共通認識で、弾むボールのように可愛らしい曲になるとかそのあたりの話くらい。彼女はなんだろう、ある種の天才肌とでもいえるくらいに常人に理解できる範疇を超えた発言がやばい。

 最後はジャンケン大会。景品は、確か佐倉さん・村川さんのサインが入った、店頭配布用のお試し冊子。確か1回勝負じゃなかったとは思うけど、余裕でゲットならずでしたよ、ええ…。ちなみに、村川さんといえばお馴染みの「りえしょんジャンケン」なるものも出てきましたが、これはどんな時に使えばいいのだろうか…。しかも、本人でさえすごい適当にルール設定してるし、本格的に汎用性低すぎるんじゃね?


 という感じでしょうか。細かい話をすれば、多分もうちょっと色々あったと思うのですが、印象的な部分を抜き出すとこの辺で落ち着くかと。とりあえず、明らかに「何か持ってる」系声優の村川さんの今後が、若干不安であるという認識を改めて強くしました。今はまだ佐倉さんという相方がいるからいいとしても、将来佐倉さんがいない場面で、一人で話さないといけない場面なんてものもあると思いますし、せめてもう少しまともに話せるキャラになってほしいです。あの辺込みで彼女の味ではあるものの、さすがにちょっと看過しきれない…。
 それと、隣に座ってた人が、明らかに声優目当てで来てる人だったので、そこでちょっと萎えました。本編興味ないなら、楽しみにしてて来れなかった原作ファンや新規さんに権利譲ってほしい。もちろん、声優をきっかけに作品を知ってもらうのは全然ありとしても、露骨にテンション違うのは何かやめてほしい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。