コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE- 2日目

 こんばんは、管理人でございます。これから新規で記事立ち上げるとすると、若干しんどいテンションですが、とりあえず簡易でもう少しだけ頑張ってみたいと思われ。多分、先送りにしても全くいいことはないので。

 さて、今回の記事ですが、先月8/23-25の三日間で開かれたアニメロサマーライブを取り上げたいと思います。とはいっても、自分が参加したのは2日目の24日のみなので、そこに絞って記事を作成することにします。ここから先は、ちょっと長くなるので、「続きを読む」の下に続けます。


01 バリバリ最強NO.1 / angela & Zwei
02 sister's noise / fripSide
03 LEVEL5-judgelight- ~ only my railgun / fripSide feat. motsu
04 七つの海よりキミの海 / 上坂すみれ
05 カニ☆Do-Luck! / あいう♥らぶ
06 ネプテューヌ☆サガして / アフィリア・サーガ
07 BELOVED×SURVIVAL / Gero
08 純情スペクトラ / Zwei
09 そんなこと裏のまた裏話でしょ? / 中島 愛
10 ありがとう / 中島 愛
11 Overfly / 春奈るな
12 アイヲウタエ / 春奈るな
13 逆転イッパツマン / 山本正之 & 七森中☆ごらく部
14 ヤッターマンの歌 / 山本正之 & 七森中☆ごらく部 & アフィリア・サーガ
15 ガチで勝とうゼッ! ~ マジで感謝! / T-Pistonz+KMC
16 カタルリズム / OLDCODEX
17 Rage on / OLDCODEX
18 THE IDOLM@STER ~ READY!! / アイドルマスターミリオンスターズ
19 Thank You! / アイドルマスターミリオンスターズ
20 STRAIGHT JET / 栗林みな実
21 Doubt the World / 栗林みな実
22 ZERO!! / 栗林みな実
23 僕じゃない / angela
24 明日へのbrilliant road ~ Beautiful fighter ~ gravitation ~ 蒼い春 ~ Shangri-La / angela
25 KINGS / angela
26 ゆりゆららららゆるゆり大事件 お祭りVer. / 七森中☆ごらく部
27 マジカル大☆大☆大冒険! / 七森中☆ごらく部
28 Vanguard Fight / サイキックラバー
29 侍戦隊シンケンジャー / サイキックラバー
30 特捜戦隊デカレンジャー / サイキックラバー & T-Pistonz+KMC
31 AURORA / 藍井エイル
32 INNOCENCE / 藍井エイル
33 rose / 土屋アンナ
34 Switch On! / 土屋アンナ
35 crossing field / LiSA
36 träumerei / LiSA
37 Crow Song / LiSA
38 偏愛の輪舞曲 / GRANRODEO
39 DARK SHAME / GRANRODEO
40 Can Do / GRANRODEO
41 Go For It! / GRANRODEO
EN The Galaxy Express 999 / アニサマ2013出演アーティスト


 ということで、再開。上に載ってるのは、公式から引っ張ってきたセットリストですが、それを叩き台に話を進めたいと思います。

・OPコラボ
 まず、トップバッターを飾るコラボ枠についてですが、これは選曲が予想外でした。以前、某所で挙げたセットリスト予想で、歌い手の組み合わせでドンピシャなものはありましたが、さすがにこの曲が来るとは…。まあでも、多分自分と同世代か、あるいはその前後2歳くらいまでならば割とどストライクな選曲だったかと。

・fripSide
 OPコラボ終わって、1組目。こちらに関しては、ザ・たっちやT小室やエスパー伊東が乱入してくるという大方の予想を裏切って、なぜかmotsuさんが乱入してきたのがすごく謎。本当、このためだけに来たとして、なんで来たんだろうと突っ込み。なお、ライブパフォーマンス的には、前回登場時よりもよかったと思う。

・1曲ゾーン
 fripSideが終わった後は、しばらく1曲ゾーンに突入。ほとんどMCが入ることもなく、映像で煽って、登場して歌って、退場するだけという流れは、最近の「出演アーティストが増えたこと」と「休憩時間を確保」という弊害で生まれたものなのではないかと、ちょっと切ない気持ちに。別に1曲だけでいいとしても、MCする時間くらいはあってもいいと思う。特に、あいうらとGeroは売り方考えても、そんな気がする。それと、あいうらはもうちょっと修行積んでwww

・中島愛
 選曲自体は妥当なところですが、あえてバラード系の曲をチョイスしたのは意外。毎年何曲かはありますが、基本的に盛り上がり系の曲がメインとなりますので。ただ、生で「ありがとう」は心が震えましたw

・春奈るな
 前回から引き続き、2度目の登場ですが、今回は前回よりもかなりじっくり堪能できたと思います。まあ、前回は持ち球が1曲だけしかなかったのでしょうがないですが。どうでもいいけど、「Overfly」のときのサイリウムは緑じゃないんかいなorz

・山本正之
 原曲がコーラス隊か何かがついてたのは何となく記憶してたが、まさかここが丸々コラボ枠とは思わなかったですw しかも、狙い澄ましたかのように若手女子とおっさんの絡み・・・。果たして、女性陣の中で何人、タイアップ元の作品を知っている人がいたのか、私気になります!

・T-Pistonz+KMC
 実はイナイレ見てないので、ほとんどわからない人だったりしますが、ライブパフォーマンスとしては悪くないかなと。問題は、完全にわかる人向けにパフォーマンスが特化されてることと、イナイレ限定ということで伸び代がこれ以上ないのではないかということ…。

・OLDCODEX
 最近、楽曲タイアップ的に気になっていたのですが、良くも悪くもすごくノリノリでしたね。特に、歌唄ってる最中にペイントを始めて、歌い終わりと同時に完成させるというパフォーマンス、あれはぶっちゃけ必要だったのかよくわからないw

・アイマス
 これまた知識に乏しいエリアながらも、安定のパフォーマンスでよかった。何だかんだで、ライブパフォーマンスに慣れてるというのは大事。

・栗林みな実
 前半戦ラスト。選曲はほぼ想定通りで、十分盛り上がったとは思うが、あえて一つだけ。「ZERO!!」歌ってる時のカウントダウンは、ただの曲の残り時間を示してて、最後は曲名と同じく「ゼロ」で繋げるというのは若干滑ってた感が。多分、何かサプライズ来るのではないかと思ってたのは、自分だけじゃないと思う。

・angela
 後半戦一発目にして、おそらく2日目で一番優遇&評価されたパート。客との一体感楽しむ楽曲が多いだけに、その辺の煽り方が上手かったし、「マンネリを超えた定番」とも言えるジークジオン入れてきたり、その辺のレスポンスが面白かった。楽曲的にも、新しい曲と古い曲、そこそこ古い曲を織り交ぜてきて、間口は広く感じた。

・七森中☆ごらく部
 まさかの太鼓アレンジに驚かされ、安定の「アッカリーン」で少し和み、意外と悪くなかった。思い起こせば、これがごらく部見たのが初めてだったけど、それなりにこなれてる感。

・サイキックラバー
 何年か前に生で見たときは、タイタニアの曲だけ歌って退場というがっかりすぎるパフォーマンスでしたが、今回はコラボ含めで堪能。特に、特撮ソングをダブルで聴けたのは本当俺得でしかない。T-Pistonzとのやりとりが完全に茶番だったのはさておきとしてw

・藍井エイル
 登場からしばらく、高所からのパフォーマンスで、高所恐怖症な自分は正直途中まで気が気でなかったw まあでも、聴きたい曲をしっかり聴けたので、そこは満足と言わざるを。

・土屋アンナ(シークレット)
 最初見たとき、「どこの外国人?」とも思いましたが、2曲目のフォーゼOP聞いたところでようやく理解。1日目・3日目と比べると、ある意味一番アニサマらしいシークレットのチョイスだった気がします。フォーゼのOPは、ちゃんと知っていればすごく盛り上がれたのに、会場での盛り上がりが足りなかったのはすごく惜しい。

・LiSA
 トリひとつ前。とりあえず思ったのは、ガルデモの曲も権利的な問題クリアできたのだろうかという部分。確かに、以前ガルデモで出てた時に普通に歌ってましたが、あれはガルデモとしてだからこそ許された部分ありますし、LiSA単独名義でパフォーマンスしていいのかはわからなかった。というか、ダメだと思ってたから、この選曲は意外。

・GRANRODEO
 そしてトリ。蟹、コドブレ、黒子 までは既定路線として、最後がIGPXで締めですか…。確かに、ノリ的にはJAMでいうところのSKILLと通ずるものはありますが、正直あそこの練習が長すぎて、少しダレました。メンバー紹介をするわけでもなく、純粋に練習だけであれだけ長々とやるとは思いませんでした。慣れたせいか改善されたのかは知りませんが、何年か前に見たときよりもきーやんの声が楽器の音にかき消されてなくて、聴きやすくなってたことに「おっ」と思ったものの、最後の盛り上がりとしては若干選曲ミスが否めないかと。

・総評
 というわけで、長々と書き連ねてきましたが、これがラスト。ライブ始まる前は、2日目が底辺とか、相当ネガティブな意見が行き交ってたと思いますが、実際参加してみると比較的バラエティに富んだラインナップで、楽しかったです。特に、特撮系ソングが結構固まっていて、そっちが好きな人はたまらない感じ。1曲枠がベルトコンベアのごとく流れていくようなスピード感だったのはともかくとして、本当後半に向けての盛り上がりは中々。


 余談ですが、来年も3DAYS開催で決まってるそうで。行けるかどうかはわかりませんが、来年はもうちょっとバランスを考えた構成で、どこに行くのか迷うくらい贅沢なラインナップにしてもらえることを願う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。