コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

神さまのいない日曜日 #08 「ゴーラ学園 Ⅱ」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。地味に疲れが出てて、頭が全然働かない…。こんなんで、明日の研修+仕事乗り切れるのだろうか。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTBで送信失敗したときにお使いください。↓
ターニャ:「私には、あなたが無理!」
 今回の話は、ゴーラ学園編の後半。なんとなく予想はしてましたが、大分圧縮展開で2話簡潔という形なのは、色々と思うところが・・・。まあ、そんなことばかりなので、改めて言う気力もありませんが。
 アリス&ディー主導による、ゴーラ学園脱出計画に際し、作戦会議を開くアイたち。とは言っても、下準備がほぼ終わっている以上、いつ出るのかということと誰が計画に乗るかということ、決めるのはその二点。当然全員で逃げるものだと思っていたアイと、あながちそこまで強い意志を持ってないクラスメイトたちの温度差が個人的にポイントかなと、そう思いました。言うなれば、アイは「出来ないことはない」と断言して憚らないくらいの野心家で、悪く言えばそれを押し付けるのも辞さない位の傲慢キャラ。まあ、あんな非常識な環境で育てられてたら、世間擦れしてないのはしょうがないですが。そう、各人それぞれの世界があって、それぞれの悩みと問題抱えてるんですよ…。それを一蹴しようとするアイは、見ようによってはただのお節介。

 ただ、今回の話に関して言えば、それがいい方向に傾いた面もあったんだとも。今巻のメインヒロイン(?)となったターニャの問題なんかは、おそらくアイの強引さがなければ、どうにかならなかったと思います。彼女の場合、ちょっとばかり根が深かったのと、後ろ向き全開な思考、この二つが両立していたため、並大抵の説得では踏み出すことはできなかったのではと。原作基準で考えると、アニメ版は大分都合のいい感じにターニャが参戦決めたようにも思いましたが、こっちはこっちでアニメ版クオリティの方向性には合ってるのかな、多分…。まだアイが傲慢に見えるところで留まってるあたり、そんな気も。

 それともう一つ。アリスとディーがアイに目をつけた理由についてですが、一言で言えば、アイの「イカレっぷり」に注目したため。彼女たちも世界を救おうとしてるのは以前も話に出ましたが、その実方法はアイと全く別。アイが「全てを救う」という矛盾に立ち向かうとしたら、アリスは「全てを壊す」という方向。要約すると、アリスは「壊す」ことで何かを救えると考えていて、壊すための手段が並大抵のものでは足りないとして、その試金石がアイと言う話。この辺の下り見てると、やはり5巻の内容切りこむ気満々だなと…。回想のくだりは、どう考えてもその辺の絡みでしょうし

 ともあれ、アリスとディーを加えたクラス全員で脱出を試みるわけですが、当然マギータ先生を始めとした学校側からの妨害が。しかし、それはアリスの異能で鎮圧。彼の異能は「弾喰らい(ブザービーター)」…その力は狙ったところに弾を当てる能力。その対象は拳銃に限らず、バスケットボールなんかでも可。ただし、原作最新巻時点ではこの辺えらいことになってまして、実はチートなんてレベルを遥かに超えた何かに。それを考えると、弾で弾を打ち返すなんてまだ可愛いものだわw 
 そして、アリスの反撃でマギータ先生たちが退散した後、アイを迎えに来たユリーの車でクラス全員脱出成功。ところで、傷持ちは…?


 というわけで、第8話ですがどこをどう補足するべきか、本気で悩みますね、これは…。その結果が今回このような形になってしまいましたが、機会があればもう一回原作と比較しながら書いてみたいとも。 とりあえず、今回の話が物語としても一つの転機になった、そこら辺はおそらく充分描けてたと思うので、そこだけは一安心。ゴーラ学園勢の出番の少なさは泣くしかないですが。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。