コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

モンスターズ・ユニバーシティ

 こんばんは、管理人でございます。何が原因かは良く分からないものの、首を下手に動かせないでござる…。慢性的に痛いと言うわけじゃないけど、しばらくは夜湿布貼って寝た方がいいかもしれない。


 今回紹介するのは、現在絶賛上映中の映画「モンスターズ・ユニバーシティ」。10数年前に上映され、現在は東京デ○ズニーランドの人気アトラクションの元ネタとしても知られる「モンスターズ・インク」の待望の続編。正確に言えば前日譚にあたる内容ですが、それでも映画公開当時からのファンであった自分にとっては、本当念願の作品でした。当時は、確か小学生だったかな…懐かしすぎて泣けてくるw

 というわけで、さっそく感想に参ります。まず、今作の内容ですが、先程も言った通り、「モンスターズ・インク」本編に繋がる前日譚。具体的に言えば、「~インク」の主人公コンビ:サリー&マイク の出会いとコンビ結成、そしてプロの怖がらせ屋になるまでを描いた話でした。そういえば、聞いた話ですと、元の設定ではサリーとマイクは、幼なじみという設定があったとのことですが、今作の舞台はタイトルから分かる通り「ユニバーシティ(=大学)」…。何でも、スタッフ側がそれを知った上で、あえて設定変更して、今回の制作に臨んだとか何とか。それが吉と出るか、凶とでるか。
 そして、改めて、ここからが感想。一言で言えば、「成りあがりもの」としては、かなり上等な作品だったと、そう感じました。どこまでネタバレしたものか、ちょっと分からないのですが、マイクとサリー、この二人が組むことになったのがある意味必然的で、そこにちゃんとした意義があった、この辺りがきちんと描かれていて、それだけで満足できる部分は、確実にあると思います。

 多分、ここはネタバレしていいところなので言ってしまいますが、マイクにしてもサリーにしても、出会った当初からコンビ結成するまでは、怖がらせ屋としてかなりの欠陥を抱えた存在でした。前者は、夢に一直線で座学においては優等生なもののビジュアルが致命的、後者は才能と親の威光に胡坐をかいたさぼり魔。自分はあまり事前情報調べないで見たのですが、サリーのキャラが前作と大分違っていて驚きましたね。しかも、まさか名門の出とか…。
 そんなわけで、二人は当初から水と油の関係で、この関係性ゆえに一度は怖がらせ屋としての道が閉ざされることに。しかし、マイクはそこからもう一度チャンスをつかむために、無謀な賭けに出て、やがては皆から認められることに。優等生設定もさることながら、前作における彼のポジションに対する伏線ならぬ予兆が感じられました、この辺は。いい軍師ポジションですわ、マジでw
 また、サリーに関しましても、最初~中盤までの傲慢な態度が、話を重ねていくうちに少しづつ意識が変化していき、終盤のとあるシーンに行く頃には、マイクに全てを託せる位の関係性に至る、と言う流れがうまく嵌ったかと。強いて言えば、傲慢なときの彼が、冗談抜きでイラっとくるキャラと化していて、そこが気にいらないと言う声があってもおかしくないかも。

 それと、個人的に一番注目したのは、「~インク」でも登場する、とあるキャラとの因縁の始まりがここだったということ。出てきた時は、一人「おおっ!」と思いましたし、「彼」が徐々に「自分の知っている彼」に近付いていく様が描かれていて、その変化が面白かったです。にしても、人(と言っていいのだろうか…?)は環境によって、ここまで変わるものなんですね(遠い目)。


 とまあ、こんな感じですかね。前作からのファンで、それによる信者補正も入っていますが、それ抜きにしても面白い出来には仕上がってるとは思います。ですが、充分に楽しむならば、前作も併せて見ておくのが吉。特に、ただ順風満帆に事が運ぶわけではなく、文字通り紆余曲折あって、そこから這い上がってようやく夢を掴む、という流れはただのハッピーエンド至上主義な都合の良さだけではない何かを感じられますし、是非多くの人に見てもらいたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。