コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

断裁分離のクライムエッジ #11 「-レッド・ライジング-」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。さっき、更新作業の合間にTwitterのTL覗いたら、内海賢二さんの訃報見て一気にテンション盛り下がり…。銀の匙で一番期待してたのが内海さんだったのに、本当残念。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓
教授:「可愛い女の子は好きなだけだよ!(ドヤァ)」
 今回の話は、エミリー&オープナーの説明回。あと2話で最終話と言うこともあり、色々それっぽい展開を匂わせていますけど、ちゃんと終われるんかな、これ…。それと、針ちゃんの出番が割と絶望的な気配で涙目。

 エミリーの襲撃の後、家の書斎にてエミリーに関して調べることにした祝ちゃん。すると、今は亡き彼女の父が遺した手記に、エミリーの名前が記されていることが発覚。どうも、エミリーは祝の呪いを解く手がかりを探す中で出会ったスラム出身の少女で、一時引き取って世話をしてた模様。「エミリー」という名前も彼が与えたもので、故に祝以上に彼のことを慕っていたと、そういう話。
 そんな彼女が、祝を狙う理由は、彼女の父を生き返らせるという願いを叶えるため。今更ながら言うと、ウィッチーの反応的に「願いを一つ叶えられる」という部分はフェイクな気が…。切くんが出てくるまで停戦状態だったのが、戦い=ゲーム と称していたという話もありましたし、これも盛り上げるための部隊装置でしかないのでは? あと、知ってか知らないでか、祝とエミリーの父を殺した組織に従ってるエミリーという構図が、めっちゃ皮肉。

 一方、家に帰って、さっそく風呂に入った切くんですが、湯船につかってしばらく経ったところで、ついにオープナーの効果を知るに至ります。オープナーの能力、それは傷の修復を止める力。これを聞くと、シャナのサブラクを思い出すのは、若干世代ネタなんかな…(汗)。ちなみに、スティグマじゃなくてスティグマータの方ですな。
 そんなわけで、一晩明けても傷は全くふさがらず、それどころか貧血気味でふらふらな状態。保健室で病子にインジェクションの薬効効果付き輸血を受けたおかげで若干回復したものの、それでも根本的な解決に至らず。結局は、エミリーと再び対峙して、能力を解除させるしかないんですが、勝率とかエンカウント率考えると建設的な意見はなし。しかも、出血が止まらない以上、長引けば長引くほど切くんがやばくなるというおまけつきで、状況はかなり悪いです。
 ただ、病子から聞いた呪いの話、これが打開する鍵になりそうではありますね。要約すると、権利者は概ね全員オリジナルから精神干渉を受けていて、それが原因で狂う中で、切くんは現状それがない…つまり、まだ力が増す余地があると言った話なのですが、これって逆にアカンことになるフラグのようにも…。切くんも切くんであえて踏み込む気満々ですし、本当危ないすわ。

 そして、覚悟を決めた切くんは、戦いに先駆けて、祝ちゃんの父親の墓参りへ行こうと、教授から場所を聞くことに。敵か味方かはさておきとして、安定のロリコンですな、こいつは…。ちなみに、オーダーメイドに関する話も出ましたが、分かっているのは一部のクレイジー共が勝手にやったことという事、成功例の3つ(銃・毒・ナイフ)以外は全て処分されたということだけ。銃と毒はアニメで出ないで終わるのがほぼ確実なだけに、削っちゃっても良かったという気がしないでも。2期やるとなれば入れて然るべきですが、多分なさそうですし…。
 ところが、墓の前に到着したところで、エミリーとまさかの再会。望むべき展開なのかもしれませんが、今度こそ死にそうなようにも。


 ということで、第11話ですが、実質前回の話で浮かび上がった疑問を払拭するだけで終わってしまったような。最終話が近い割に、展開がゆっくりしすぎてて、こんなんでいいのかなという気がしました。
 それと、輸血シーンに規制がかかった理由、それが解せない…。なぜに今更というのと、別に規制かけるほどエロくもグロくもないというのが入り混じって、何なのかと。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

断裁分離のクライムエッジ 第11話「レッド・ライジング」

第11話「レッド・ライジング」 注射プレイが強烈過ぎて霞んじゃったけど、エミリーの過去とパパへの執着の理由が明かされましたね 。 弱い、動きがなってない、ヘタレと散々な

断裁分離のクライムエッジ 第11話 「レッド ライジング」 感想

 呼び起こされる衝動。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。