コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

悪の華 #09(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。咲の一挙放送見てたら、全然筆が進まなくて、地味に困った話。二窓で更新作業するのは、そろそろ限界かもしれないな(主に、集中力的な意味で)。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

佐伯:「分からないの! 春日くんの気持ち」
 今回の話は、真相の露見と逃走の話。春日くんの追いつめられ方がマジ半端ないわ、これ…。

 前回ラストにて、佐伯さんに別れを告げた春日くんですが、当の佐伯さんはそれをよしとせず引き留めます。知っての通り、佐伯さんには教室の惨状・体操着の件諸々…おおよそ全部バレてるわけで、その上で受け入れる姿勢であるのは意外。しかも、後日学校を休んだ春日くんの家まで行って、直接話をするといった名目で暴露という、暴走にも似た所業をやってのけるあたり、ガチで惚れてるのか、あるいは意地になってるのか。何にしても、仲村が春日くんの一番の理解者であるというところが気に入らないというのが一番強いのかも。まあ、だからと言って、やりすぎな感が強いのは全く否定できませんが。

 そして、結果として佐伯さんに追いつめられる形となっている春日くんですが、佐伯さんにバレただけでなく、佐伯さんの行動がきっかけで母親にまで所業がバレるという事態に発展。それが決定打となって家を飛び出し、向かったのは仲村との秘密の場所。すると、そこにいた仲村は、まるで待ち構えていたかのように以前春日くんが置いていった自転車を取りだし、町外逃亡を提案。正確に言えば、仲村自身はずっと前からこの町を出ることを望んでいたみたいで、このタイミングであえて切り出したのは春日くん待ちというだった模様。そこまで来たところで、若干正気に戻った部分はあるものの、このまま街の中にいたとしても、彼を捜索してる母親&佐伯さん包囲網から逃れられるかは微妙ですし、結局は仲村の案に乗るしかないんですよね。そう考えると、仲村の確信ぶりが恐ろしい…。


 というわけで、第9話ですが、以前話に出た以上に、佐伯さんが普通の子じゃないと言うところが顕著に現われていましたね。普通の範疇に入ってると言う意味では、「普通の子」のカテゴリーに入れてもいいですが、嫉妬深さと言いますか執念深さがやや常軌を逸してるように思えました。
 何にしても、女の戦いがここから本格化するのかと思うと、今まで以上に胃に悪い展開くるのかな…。現状でさえ、深夜一人で見るには中々ヘビーなのに、これ以上となったらどうなるのやら。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。