コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #08 「いずれ彼ら彼女らは真実を知る。」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。相変わらず、PCの調子がイマイチでだましだましでの使用となっているのですが、今一番困るのはひょっとすると火狐が不調になることかもしれない…。IEがとにかく観にくい状態で、cromeが別用途専用になっている以上、そんな気がしてならない。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

八幡:「新世界の神になる!」
 今回の話は、夏合宿編後半。クラス内で孤立している少女:留美に対し、八幡たちがどう対処したのか、その全容が描かれていました。

 さて、いきなりではありますが、ひとまずこの一件に対するオチだけ先に触れておこうと思います。八幡たちが取ったのは、現在の「ぼっちであることを強いられている状況」、あるいは「ぼっちでなければならない関係性」を元の関係に修復するのではなく、いっそのこと修復不可能なところまで壊してしまおうという方法。そのために、二日目の夜に行われる肝試しという舞台を使い、一芝居打つことに。どうでもいいけど、いくら肝試しでも明らかに恐怖を感じさせるベクトルが違うと思うwww まあ、リア充軍団の演技が地味に填まったので、これはこれで良い見せ物だったとも言えますが。あくまでも個人評として。それと、雪乃がドッキリを明かしに行こうとする八幡を引き留めにかかった、この部分も色々と含みがあるような気がしました。何といいますか、前回「結衣に似てる」と言った留美の姿が、一瞬雪乃と被ったとも言える…? この辺は雪乃の事情が分からないと何とも言えませんが、意外な行動だったと思います。

 そして、この一件を経て、留美たち小学生グループの関係性がどうなったのかというと、あいにく作中では明確にされず。とりあえず、あれだけ醜い一面をぶつけ合ったからには、今までと同様に付き合って行けるとは思えませんし、おそらく八幡が意図した通りにグループ構成員の数と同じぼっちが生まれたと考えていいはず。
 また、当の「留美がぼっちである」という問題の根本的解決にも至っていないわけで、落としどころがどうのとか爽快感という面においては、残念ながらあまりよろしくなかったかと。代わりに、あの時、留美が身を挺して他の皆を逃がすという行動を取ったこと、その後に行われたキャンプファイヤーで八幡に声をかけなかったこと、この辺から何らかの考察、といいますかその後の展開を想像するだけの余地は与えられています。つまりは、ここから先は留美次第という話で落着…バシッと解決するのではなく、あくまでも解決の手助けをするだけ、という奉仕部の活動方針であったり、あくまでもヒール路線の八幡の策として考えるなら上々にして妥当な線だと、個人的には感じました。

 そんなこんなで合宿は終わり、八幡たちはまたいつもの日常に帰っていくわけですが、ここで雪乃の姉:陽乃 が待ち伏せていました。どうも、彼女は雪乃を彼女らの母親に引き合わせるために現れたみたいですが、いい人そうに見えて何か怖いww 結衣に対して、あそこまで敵意を滲ませてる辺り、基本的に自分の思い通りにならないと気が済まないみたいな、そんな傲慢さを感じました。
 それともう一つ。陽乃が乗ってきて、雪乃を連れ去っていった車、それが入学式の日に八幡を轢いた車両と同じものだと判明。ここで、今までどことなく匂わせていた雪乃の謎発言の件も、これで回収ですか…。


 というわけで、第8話でしたが、後味の悪さはともかくとして、話の構成としては上手かったと思います。タイトルにしても、おそらく原作のサブタイと同じものを使ってることもありますが、まさしく今回の話をうまく表現したうまいネーミングでしたし、絶妙にタイトル詐欺とならないところがまた素晴らしいです。それと、余談ですが、小町の胸囲が雪乃より上っぽいという事実に驚愕…ゆきのんのライフはもうゼロよ!
 次回は、タイトル的にまた空中分解フラグたったのですかね…?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 8話│ 小学校のころの友達はいますか???(3606文字)

    八幡、小学校のときの友達っている? ……いない 多分、だいたいみんなそうだぜ だから放っといていい あいつら卒業したら1人も会わないぞ ...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。