コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

惡の華 #06(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。何か聞いた話だと、うちの実家周りが引っ越しラッシュみたいで。実家の引っ越しも今年でしたが、重なる時って重なるものなんですかね…?

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


仲村:「春日くんと○ックスしたいって!」
 今回の話は、晴れて恋人同士になった春日くんと佐伯さん、この二人が別々のところで抱く不安を描いた話。何というか、やっぱ仲村は敵にも味方にもしたくないです。

 佐伯さんに告白をして、恋人同士になって、そんでもって仲村が意味深な発言を残した翌日、春日くんの胸中にあるのはやはり仲村が何かやらかさないかという事。まず最初の試練は、教室に入ったときのクラスメイトたちのリアクション。こないだは妙に冷たい感じでしたが、今度はそれとは違って奇異の表情と言うか、とにかく何かを聞きたくてしょうがないと言った様子。というのも、佐伯さんと二人で街中を歩いていたのを誰かに目撃され、それが噂に噂を呼んでたため。すると、春日くんが登校してきたタイミングで佐伯さんが交際を宣言。これがどんな物議を醸すかと思いきや、一応好意的に祝福する声があるのは意外。もちろん、「なんで…?」という声もありますけど、女子目線とかただのやっかみなので、概ね支障なしと言ったところ。
 そのため、後の問題は、誰よりも一番信用できない仲村の「二人の恋路を応援する」といった趣旨の発言のみ。結論から言えば、彼女は言葉通り、表面的には「応援する」立場の元、佐伯さんとも友達になり二人の関係を見届ける、しかし実際には佐伯さんに対してもドロドロの本性を暴き出そうと探りを入れる、そんな立ち位置につきます。やっぱ信用しちゃアカンかったか、この子…。

 そんな中、仲村は佐伯さんから聞きだした情報を伝えるために、春日くんを放課後呼び出し。彼女曰く、佐伯さんは清楚な印象に反し、「春日くんと○ックスしたい」と考えるくらいにマセた発想を持っている模様。まあ、そこはあまり問題ではないのですが、問題は仲村と春日くんが二人っきりでいるところを佐伯さんに見られたこと。その日の夜、友達との電話口で泣いてたり、翌日学校を休むなど、中々重症…。
 そして、放課後。春日くんはクラスの女子からせっつかれ、佐伯さんの家までプリントを届ける…という名目で彼女の家を訪問。と、そこになぜそこにいる…仲村ww おまけに、性的な意味で煽るだけ煽って、ピンポンダッシュかますとか。一人残された春日くんは逃げることもできず、佐伯母と話すことになり、そのままなすがままで以下次回。


 やはり仲村を信用してはならないというのは当然として、何というか修羅場の予兆を感じ取ったような…。佐伯さんの内面が仲村の言った通りだとすれば、多分この関係のまま進むのはないと思いますし、だからと言って仲村が手を引くのも考えにくいです。
それと、最大のネックが春日くんの気持ち。心底関わりたくないと思ってるのはガチですが、一度でも接点を持ってしまった以上、なかったことにするのは至難の業。特に、あんな個性的なキャラを抹消するのは無理ですし、何だかんだで春日くんがどっちつかずになる展開も有り得る・・・? 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。