コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

デート・ア・ライブ #02 「再接近遭遇」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。真正のドSって、何と言うか姿からにじみ出るものなんだと再確認。某S編集は本当その通りだと思う。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


士道:「俺は――お前を、否定しない!」
 今回の話は、士道と精霊―十香(とおか)の再会を描いた話。原作読んでても思ったし、今更言うまでもない話だとは思いますが、フラクシナスのクルーに碌な奴いないな、本当w

 前回ラストでギャルゲー攻略を命じられた士道でしたが、どうにか一週間でフルコンプ達成。すると、今度は生身の女性相手に実践を命じられます。ターゲットは①担任のタマちゃん先生、②クラスメイトの折紙の両名。その間、ラタトスク謹製の工学迷彩付きイヤフォンを通して向こうからのアドバイスを聞きつつ行っていたわけですが、令音さんのアドバイスは劇薬過ぎたw 三十路手前の女性に「結婚」という単語をちらつかせるのはダメ絶対! 暴走のあまり、妄想が爆発するタマちゃん先生もどうかと思いますが…。
 また、折紙については、これまた意外な結果と言いますか、ぶっちゃけた話をすればなぜか「カップル成立」という事態に。様子からして、彼女は元々士道に気持ちを寄せてたみたいですが、しかしそれでも突っ込みどころがありすぎます。何やってるんですか、あなたww

 そんなことをやってると、再び空間震警報が鳴り、精霊が来襲。しかも、彼女が現れたのが学校の校舎内ということで、リアライザがうまく展開しづらいASTは外から待機で、士道と彼女がサシで話し合うには絶好の機会。さっそく教室へ向かった士道は、そこで待っていた精霊と再会…ですが、相変わらず敵対心剥き出し。ですが、今の彼には一週間やり続けたギャルゲーで身に付けた会話スキルと、フラクシナスのクルーという、二つの武器があり、それを駆使しながら話を進めていきます。結果としてほぼ役立たずと言うのは言ってはいけないw
 最終的に彼女の心を動かしたのは、士道の「お前を否定しない」という一言。今まで殺す気でかかってくるASTくらいしか知らなかったために、効果覿面でしたね。そして、心を動かしたついでに、今まで不要と考えていた名前を付けてほしいと御所望。DQNネームは論外としても、まさか琴里のネーミングセンスまでアレとは…。それに引き替え、思いつきの割にうまいこと『十香』と提案した士道は中々のセンス。それと、当初の目的通り彼女をデートに誘うことには成功しましたが、士道の姿を確認して強行突破してきた折紙の介入で、ひとまずその場はお開き。

 その後、廃墟となった学校跡に戻る士道。すると、そこにはなぜか十香の姿が。空間震=精霊の発生 なのに、空間震出さずに出てきましたぜw
 彼女が現れた理由は、別れ際に約束してたデートを行うため。約束を果たすためにわざわざ戻ってくるとは、何ともまあ律儀な。とは言っても、今の服装は目立ちすぎるという事で、士道の提案で服装を変えることに。霊装を解除して、その場で新しい服を拵えるとは、地味に起用すなぁ…パワータイプはこの手の細かい作業は不得意というのが相場なのに。ちなみに、作り出したのは士道の通う学校の女子制服。折紙さんの写真は犠牲になったのだ。


 というわけで、第2話ですが、ある意味作者の真骨頂とも言えるカオスな人員配置が徐々に見えてきて、第1話よりも面白くなっていたと思います。尺の都合で、ギャルゲ攻略のくだりがほぼ丸ごとカットされて、士道の黒歴史が出てこなかったのは何か物語的においしいところ省かれたのは残念ではありますが、それ抜きでも「あり」と思えるだけの内容にはなってかと。といいますか、十香のINTの低さが早くも浮き彫りになってそうな気がするのは気のせいですかね?

 次回は、とりあえず第1巻分ラストの話。ここまで見れば、基本設定はおおまか掴めるはず!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。