コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

断裁分離のクライムエッジ #02 「異端の肖像」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。ちょいと方向性に悩んでる今日この頃、果たしてこのままでいいのだろうかと思えてくるなどと。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓
切:「じゃあ僕は誰を切ったらいいんだッ」
 今回の話は、病院坂妹こと病子の持つ殺害遺品(キリンググッズ)の説明と、これから起こるであろう争いの概要説明の話。ロリコンは正義!

 前回、無事髪の毛を切ることに成功したことで、祝は学校へ通うことを所要するようになり、叶えられます。編入先が切と同じ学校というのはまあいいとして、同じクラスに決定と言うのは何らかの力が働いてるような……。しかし、いくら学校に長いこと通ってないとは言っても、ランドセルはさすがにやりすぎw 切くん、なんで止めてあげないのさ!
 ともあれ、不安一杯の祝のびびりように反し、クラスで歓迎され、出だしは好調と思われましたが、その一方で不安と動揺を隠せない人物が約一名。それは、祝の面倒を見ていて、且つ切たちと同じ学校に通っている病子。元々精神不安定の気があって、姉の法子に依存してたっぽい描写がありましたが、祝が編入してきたことと、それに対する不安を法子から一蹴されたことでストレスが一気に加速。そして、そのまま勢いに駆られて、放課後の校舎内で祝と切に襲い掛かります。前回持っていた注射器は、「昏睡昇天のインジェクション」と呼ばれるキリンググッズで、その効果は即効性と効用強化…つまり毒でも仕込もうならば注射針が刺さって薬品が入り込んだらすぐお陀仏といった代物。今回の話では、睡眠薬と生理食塩水くらいしか出てきませんでしたが、その気になったらおっかない気がします。現に、病院坂姉妹の両親はこれで命を落としたみたいですし…。最終的に手を下したのは法子だとしても、これはちょっとしたトラウマ。

 結局、切くんは睡眠薬を打ち込まれて終了。目覚めると、何やら姉妹百合にも見えなくもない光景が…と言う割に実にフェチっぽさ漂ってますが。彼女らと祝の保護者である通称:プロフェッサこと鼎(かなえ)に言わせるところによると、これは代償行為。何でも、キリンググッズの持ち主――オーサー はキリンググッズの呪いで殺人衝動に駆られることがあって、それを抑えるためには類似した行動を行う必要がないと。病子の場合は、法子を使ってインジェクションから何かを打ち込む行為が必要。まあ、打ち込むのは生理食塩水というオチがつきますけど。それにしても、プロフェッサがロリコンすぎますわ(苦笑)。

 とまあ、切くんが目覚めて、プロフェッサと祝が合流したところで、本題へ。内容としては、前回ラストで匂わせていた戦いの詳細。かいつまんで話すと、キリンググッズの呪いを解くには、呪いの大元になってる初代:髪の女王 の末裔である祝を殺す必要があると。ただ、今までは髪の女王側に手札がなかったことから停戦状態で、キリンググッズを扱う組織:醜聞(ゴシップ)は髪の女王を死なせないように管理していましたが、切くんが現れて髪の女王の手札になったことで停戦解除。つまりは、切くんは祝を守るために戦うはめになったという話です。こういう書き方をすると、切くんがただひどい目に遭うのではないかとも取れますが、一応切くんにも見返りはあります。それは、祝が生きてる限り、「髪を切る」という衝動に対する代償行為に事欠かなくなること。一応解説しておくと、クライムエッジで髪を切るのは可能ではありますが、一日で伸びてしまうために毎朝髪の毛を切るのが必須。それに、祝としても切くんに必要とされてることでどうにか気持ちを持ち直してるので、WIN-WINな関係とも言える?
 そんな中、息を抜かせぬ間に、次の刺客が登場。今度は、ハンマー使い…鋏でどう戦えと??


 第2話で説明入ったので、とりあえず「わけが分からない」なんてことは無くなりましたかね。戦闘シーン自体は得物の関係か、あるいは見せ方の都合でシュール且つB級感漂う感じで、クオリティに感服するなんてことはありませんですが、個人的に嫌いじゃないです。あとは、もうちょっと駆け引き的な面白さが出てくれば映像映えするかなと、そう思いました。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。