コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ウチの彼女が中二で困ってます。

 こんばんは、管理人でございます。本当、第1話の時間引き伸ばし感とは裏腹の、途中から感覚麻痺するダラダラ感は何だろうか>キルミー。


 本日紹介するのは、富士見ファンタジア文庫より刊行されている「ウチの彼女が中二で困ってます。」。この作品は、第24回前期ファンタジア大賞にて銀賞を獲得した作品。とある理由で自身に課してた、第24回前期受賞作全部買いもこれで一段落。あとの問題は、そこから続巻を買うかどうかということですが、そういえば今月発売の「緋剣のバリアント」2巻がこれでシリーズ完結と言う話…買うか否かまだ悩んでるところ。余裕ができたら買う予定ではありますけど、いつになるやら。

 そんなわけで、さっそく感想に参ります。まず、今作品の概要を簡単に説明すると、「中二病」と呼ばれる特殊能力を発現させた学生を集めた学園を舞台にした、ラブコメ風味の何か。昨年発売のどこぞの最強ラノベ然り、ここのところ「中二病」に異能力ものを絡めた作品がちょくちょく見られますが、この作品もその例に漏れず異能力もの。そのため、ちょくちょく他の作品で見たような設定が見受けられるのは、オリジナリティという面で結構なマイナス。実際問題、受賞作4作品で、他に似た作品を挙げろと言われたときに、一番困らなかったのはこの作品でしたし。とりあえず、別レーベルの「踊る星降るレネシクル」に割と近いシステムだなと、個人的に思いました。あと、以下「王の柱」は禁止の方向でお願いしますw

 ただ、あえて長所を挙げるとしたら、1巻で語れる分量をある程度計算した上で物語を展開→解決 という流れをスムーズにやってのけたこと。伏線をばら撒けるだけばら撒いて、最後で一気に回収するなんて作品も悪くはないのですが、個々の部分をそこまで引っ張らずに、最終決戦を極力シンプルなものにする、そんな手法もありと言えばありです。この作品で言えば、ヒロイン:陽成美 を助けるために、今まで彼女が手助けしてきた人たちが集結するという構図、そして集結したことで勝利条件が整う状況、といった具合で、個々のエピソードは弱いながら最後の最後でうまくピースがまとまったなと感じました。
 もっとも、そこまでするほど陽成美が魅力的かと言われると…。実際、メインヒロイン:陽成美とサブヒロイン:絵麗奈を比べると、絵麗奈の方がヒロインとしての格が上だと思いましたし、描写自体も彼女の方が優遇されてたように思えます。一応、主人公:慧 のパーソナリティの一部を担う存在として描かれてはいますが、第1巻時点では描写がすごく中途半端。読者にはバレバレなのに、多分作中では明確とされてないのがもどかしいです。仮に続巻想定してたとしても、別に問題なさそうですし、ちょっとミスチョイスな感が否めない。


 とまあ、こんな感じですか。何かディスる意見が多めになってしまいましたが、基本的にはつまらなくはないです。ただ、本当良くも悪くも目新しさはないので、期待して読むのは薦められない、そんな作品です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。