コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

神様ドォルズ #10 「美姫、繚乱」(ミラー)

 こんばんは、管理人でゲス!どことなく漂う、この無力感がどうにかしたいでゲス!というか、このゲスゲス言うのが一番めんどくさいでゲス!なので、飽きたところで適当にやめるでゲス!


※以下は本館のミラー記事となります。本館でTBの送信に失敗した場合にお使いいただけると幸いです。↓

まひる:「――でもあの時、匡平様が居なかったら…アタシ達はみんな死んでた――玖吼理の左手を開かなかったら…」

 前回ラストで颯爽登場した少女まひる。彼女の正体は、日向の家のお転婆なお嬢様にして、案山子禍津妃の隻。ついでに言えば、匡平ラブ。なぜ彼女が匡平に惚れてるかというと…それは8年前のある事件に起因するわけですが、それは一旦置いておきます。で、そんなまひるは幼い頃から隻として敬われてることもあり、随分性格が捻くれてる様で、口を挟もうとする勾司朗にも睨みつける始末。そして、禍津妃の能力で案山子の動きを止めたり、案山子を使えない隻を直接攻撃したり、色々とやりたい放題。

 その頃、久羽子に連れられてある場所へと連れてこられた阿幾は、そこで国会議員の平城と対面。彼は空守村出身で初めて国会議員に登りついた人間であり、阿幾の脱走の黒幕でした。考えるに、あれだけ案山子と村関係者の事件が頻発してるのに関わらず話題になってないのは、この人がもみ消してるから?そんな彼の目的は、一言で言えば案山子を手中に収めること。公共のために利用なんて口上、8割方建前だと思ってるので、多分それで合ってるはずwそのために、阿幾を牢から出し、まひるを呼びつけ、挙句まひるの扱いに手を焼く…この人肝心なところで詰めが甘い気がするのは自分だけ?ちなみに、阿幾とまひるは例の事件の当事者ということもあり、顔見知り。ただ、匡平を追いかけるストーカー同士なせいか、同族嫌悪。最終的には、禍津妃の結界に暗密刀が捕えられ、その間にフルボッコされて阿幾の負けですか…。

 そして、8年前に起こった事件について。簡単に言えば、匡平・阿幾・まひるの三人が村の洞窟内で謎の案山子に遭遇した事件。本来案山子は隻がいないと動かないものですが、その案山子は無人で動き、おまけに彼らに襲い掛かってきたと。最初こそ協力して倒そうとしたものの、チートスペック+心を喰らうという能力が明らかになったことで、逃げに徹することに。しかし、それでも謎の案山子は彼らを追いかけ、やがて追い詰められます。その中で、ついに匡平の正気は砕け散り、玖吼理の左腕が解放。それを以って3人は九死に一生を得たわけですが、その代償として匡平の心が折れてしまい、今のようなヘタレに。これが1話アバンで流れた映像の一部始終であり、また前回靄子が言ってた、玖吼理の左腕の話に対する答え。これだけ主人公スペックがあったのに、今では見る影もない匡平が泣けてくるww


 というわけで、まひる様無双&匡平マジ主人公!な話でしたが、ここに来てこの展開と言うのはどうなのかとちょっと気になってしまった。あと2回しかないのに、どう話をまとめるつもりなんだ、スタッフ…。謎の案山子=天照素 を出した以上、そっちを絡めないと中途半端になるのは目に見えてるのに、どう考えても尺が。やっぱまひる様のところやって終わるしかないのか??

 次回は日比乃誘拐?サブタイトルでモロにネタバレ来てるような…


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 参加しています。ご協力お願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。