コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

リトルバスターズ! #18 「答えは心のなかにあるんだ」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。昨日の更新でも言いましたが、何か本格的にスランプ入りました・・・。丁度今の時期はくそ忙しいのに、これは困った。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗しましたら、TB欄一番上の記事に送信してください。↓

葉留佳:「行こう、手をつないで」

 今回の話は、葉留佳と佳奈多、二人の絆と両親の想いを描いた話。予告にあった通り、今回で葉留佳編は終了となりますが、その辺の総評はまた後に。

 前回、葉留佳に変装して理樹に近づいた佳奈多。彼女がなぜそんなことをやったのか、詳しくは明かされませんでしたが、前後の情報を総合するとやはり葉留佳のため、なんですよね。葉留佳を生かすためには、手を抜くことなく三枝家に比べられ続けるという状況を演出せねばならず、葉留佳を蔑まなければならない。そんな家が腐ってると自覚しながらも、そうせざる得ないことを皮肉って「最低」、あるいは「嘘つき」と自虐してると。ちなみに、原作だと選択間違えるとここからNTRルートに入って、そのままバッドエンド突入ですが・・・。
 また、葉留佳がショックを隠せなかった理由ですが、自分がもう一人いる(=佳奈多が自分のフリをしてる) というのももちろんですが、それ以上に佳奈多がシフォンケーキを作ってきたこと。というのも、かつて佳奈多は葉留佳に「卵が触れない」と語っていたため。ただ、実際には、佳奈多が葉留佳と比べられるに際して、少しでも彼女に勝てる目を残すためについた嘘だったわけで、それを真に受けて「卵料理が唯一の得意料理」としていた葉留佳の心はズタズタ。本当、皮肉すなぁ・・・。

 そして、理樹は佳奈多からようやく本心を聞き出し、葉留佳に道を示します。それは、憎しみ以外の気持ちで真実に向き合う事。今の彼女は、父親の件をはっきりさせて自分に救いか、あるいは諦めを抱かせるための、いわば自棄になっている状態。ですが、父親の件が分かったところで、結局は不幸の押し付け合いにしかならず、何も解決しません。故に、必要なのは「何のために真実を知りたいのか」という部分。それに対し、葉留佳は全てを終わらせるために真実と向き合うことを決意。最初は取りつく島もなかった佳奈多も、葉留佳の決意の強さを知り、ようやく心を開きます。多分管理人だけだと思いますが、佳奈多の「私の妹だもの!」というシーンは、Kanon の栞ルートを思い起こされました・・・が、これはまた余談。

 ついに和解を果たした葉留佳と佳奈多は、二人で三枝晶の元へ行き、真実を問いただします。今度は躊躇うことなく、彼は真実を語りますが、やっぱ三枝家の酷さが際立ちますね。要約すると、男女3人の幼なじみがいて、好きあってる二人のために一人(=三枝晶)が身を引き、ですがその子供が危険にさらされてると知って殴り込みをかけたら、そのままお縄にかかったと、そんな話。そもそもの話として、三枝家がああじゃなかったら、身内から犯罪者なんて事態も起こらなかったかもしれないし、完全に自爆としか。ここで一番大切なのは、存在を否定され続けていた葉留佳、勝ち続けることで肯定されてきた佳奈多、この二人が無条件で望まれてる場所があることが証明されたこと。父親が誰という問題も、自分たちが望まれているということが判明した以上改めて問いただす必要もなくなり、これにて無事解決。

 後日、葉留佳と佳奈多の二人は、三枝晶に連れられて両親の元へ。私服カットされると思ったら、ここで来ますか・・・。当時はまあこんなファンキーなのもあり・・・なのかもとも思いましたが、よくよく見てると街中で歩き回るにはスタイリッシュすぎると思ったのも懐かしいw


 というわけで、葉留佳編完結となりましたが、やはり原作よりも佳奈多に対する描写が柔らかくなっている、そんな風に思いましたね。ルームメイトのクドのサポートもありますが、若干佳奈多編で振られるネタが挿入されていた、それによって早い時点で彼女の見方が良い方に傾いたのは大きいです。
 ただ、あえて言えば、微妙にゲームと設定が違ってたせいで、違和感があったのが惜しい。ほぼ完全再現じゃなくなったというのが、どう評価されるのやら…。

 次回はテスト勉強回。クドルートへ進む布石、ですかね?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ第18話 観ました

葉留佳編、完結でした。 あれだけ重っくるしくまたドロドロな展開になりそうだったのに意外とあっさり、その上、綺麗な印象であっさりと終わった感じがしました。 それはなんでだろ...

リトルバスターズ! 第18話 「答えは心のなかにあるんだ」

リトルバスターズ! 3 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/02/27)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 恐るべし。地方
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。