コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

僕は友達が少ないNEXT #04 「この中に1人、男がいる!」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。色々と頭が痛くなるような事案ばかりですが、どうにか一つずつクリアしていかんと。差しあたっては、明日に待ってる資源回収に出す雑誌のチェックか…。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

小鷹:「ついてない・・・」
 今回の話は、隣人部IN遊園地、な話。果たして理科は幸村にどう説明したのか、それが激しく気になるわけで。

 うっかり前回取り上げ忘れましたが、前回ラストに一つ大きな爆弾が投下されていました。それは、隼人・・・つまり小鷹たちの父親の口から、小鷹と星奈が結婚することになっていると、そんな話が出たこと。ただし、実際のところとしましては、天馬さんからそんなことになっているらしいという話を聞いたということ、それと酔っ払いのたわ言レベルで星奈が天馬さんにどうこう言ったという訳ではないらしいので、実質不発のまま、この話は一旦終了。まあ、星奈が思いっきり小鷹を意識してるのは丸わかりなので、いつ爆発するか分からない、そんな危険な代物であるのは変わりませんけど。

 話は変わり別の日。星奈は、部室に現れた小鳩を見つけるなり、彼女を遊園地へ誘います。何でも、遊園地の優待券を持っていて、さらにその遊園地でクロネク(「鉄の死霊使い」の略)のヒーローショーが行われてるのを知り、それを餌に誘い出そうと考えた模様。しかし、優待券が6人まで有効と言う部分に着目した夜空のせいで二人っきりで遊園地へ連れ出す計画はオジャンとなり、隣人部全員で行くことに。ちなみに、優待券の対象となる「大人」ではない幼女:マリアはお留守番・・・というわけではなく、星奈の自腹負担で参戦決定。こういうところで、ただの高飛車お嬢様じゃないというのが実に憎いキャラクターですな。
 遊園地に着いた一同ですが、まず最初に乗るのは名物でもある「ブラックドラゴン」というジェットコースター。最初は余裕こいてるのに、上昇していくにつれて言動が破壊されていく様が酷過ぎるw 特に、理科が飛びぬけてひどいや・・・。
 続いて、お目当てのクロネクショーへ向かう星奈+小鷹+小鳩の三人。にわか丸出しで逆に好感度下がるわ、空気を読まずに人質役に立候補するなど、星奈の残念さのベクトルはぶれないながらも、ちょっとだけ役得もあっていつもよりはマシな結果に終わって何より。ところで、ヒーローショーの人質役の景品が監督のサイン色紙って、何か変なところで需要と外れてる感がするのは自分だけですか?

 昼休憩をはさんで、午後の部。ひとまず遊園地を満喫する小鷹たちに対して、ブラックドラゴンで耐久レースを続ける星奈&夜空はグロッキー。着衣の乱れと言いゲロと言い、もはや女を捨ててるとしか思えない所業の数々ェ・・・。そして、ゲロで汚れた服を乾かすのと身体を洗うために、一同は風呂へ。ここで問題になるのは、やはり幸村のこと。本人曰く男子ということなので、当然のごとく男湯に入ることになるのですが、正直正視できないですわね。と、ここで二つ目の爆弾が投下・・・それが男湯についてきた「幼女」マリアの一言。小鷹の股間にあるのと同じものが幸村にはついていない、これが何を意味するかはお分かりですかな!
 また、今回判明したこの事実から、本人から新たな証言・・・といいますか、確定事実となる宣言がなされました。これにより、ただの色物枠だと思って侮っていた夜空がますます追いつめられることになるのですが、まあその辺は徐々にということで。


 ということで、ついに幸村にかけられていた疑惑に結論が出たわけですが、小鷹が完全にハーレムの主すぎて裏山けしからんです。おまけに、本人の本願がああだとしたら、後の展開で罵倒されてもしょうがないです。といいますか、管理人がぶっ叩きたくなりましたし。ひとまず、今後の部員たちの幸村に対する対応がどうなるかが気になるところ。

 次回は、5巻ラストの話ですか。隣人部の活動理由にそろそろ変化が見える頃ですかね。あと、エンドカードがいたるさんでしたw

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。