コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる #04 「男の戦いは修羅場」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。モチベーションを上げるための方法を知ってたら誰か教えてくれ、と言いたいくらいに調子が上がらん…。つか、軽く頭痛がするのがやばい。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

鋭太:「修羅場だ……」
 今回の話は、原作一巻クライマックスのバーニング・ファイティング・ファイター再臨の話。後でまた触れる予定ですが、先の展開を見据えた上でのシーン追加はやはり原作読者として嬉しい部分を感じますね。

 千和のデート当日、鋭太は真涼と一緒にこっそり千和の行く末を観察。勉強道具をカバンに詰めて、お相手の坂上先輩が到着したら帰ると宣言してましたけど、結構なツンデレ具合ですわ。それに、真涼も真涼で千和のコーディネートに協力してたと言うことが判明しましたね…こっちはどこまで善意かよく分かりませんけど。さすがに小6のときのお下がりをそのまま流用と言うのはいろんな意味で舐めてる気がしますし。
 しかし、約束の時間を過ぎても坂上先輩は現れず、ようやく現れたと思ったら他数名も同伴…。どうやら、坂上先輩は表向きの好青年イメージとは真逆の女遊びが激しい最低野郎だったようで、今回千和とのデートを約束したのは賭けの対象にして遊ぶため。真涼はそれを知っていましたが、それをあえて黙っていました…なぜならば千和を恋愛アンチの仲間に引き込むため。おそらくですが、これは半分正解で半分フェイクだと思います。というのも、最初坂上先輩の話が出たとき、真涼はどこか気の進まないような反応を示していたため。もっと言えば、千和の本心をほぼ確実に理解していたはずなので、どう転んでもうまくいかないことを踏んでいたからこそ、今回の作戦に乗ったと。それに、その後に言っていた「私の言葉は全部フェイク」と言う部分は、さりげなくここにかかってたのではとも、そう思えます。

 ただ、千和の現状に加え、そんな言葉を浴びせられた鋭太は黙ってはいられないわけで、坂上先輩に詫びを入れさせるために特攻。黒歴史ノートを朗読する際に現れていたひどい絵柄と、現在の鋭太の姿が一つに重なることで中二病時代の彼が蘇る、この演出は中々面白いですね。もっとも、どこまで突き詰めても痛々しいことは変わりないし、おまけに地力がそのままだからあえなくボロボロにされるしで、かっこよさとは無縁ではありますがw まあ、男としてあそこで立ち上がったというのは、ポイント高しということで。
 結局、この件は千和の活躍で全部清算して終了。ドクターストップかかってるのにも関わらず、普通に剣道の動きをやってることは…試合とか激しいぶつかり合いじゃなければセーフなんですかね。ちなみに、竹刀の代わりに使われたバーは、真涼がこっそりと投げ入れたものだったりします。

 そして、後日談としましては、坂上先輩の最低振りが学校中に露呈されたり、真涼の二度目の恋人宣言があったりと、それなりに山盛りな感じ。あえて取り上げるならば、真涼がジョジョ一部の再現とかこつけて鋭太にキスしたこと、これが一番の見せ場ですかね。さすがに無理のある引用ですし、すでにこの時点で恋愛脳進行してるように見えるのは多分気のせいではない…。ちなみに、自演乙の活動はそのまま続行が決まった模様。
 それともう一つ、今回の騒動を受けて、また新たな問題が降ってくることが明示されましたね。騒動の際にちょくちょく映り込んでいて、その際の鋭太の言葉に反応を見せ、トドメは鋭太の靴箱に手紙のようなものを仕込む…原作にしてもコミック版にしてもさすがにここまで描写がなかったはずですが、先の展開と話の締め部分というのを踏まえるといい感じだと思います。彼女が何者なのかは、また次回にでも。


 という感じでしたが、やはり坂上先輩の胸糞悪さは修正しようがないせいか、あまりスッキリした話ではなかったですね。あと、修羅場と言うには割と甘々なので、この時点ではまだタイトル詐欺なのが考え物。ここから本格的な修羅場突入まではまだ長い…。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

吼えろ!ドラグーンの血よ!!【アニメ 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる #4】

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/02/27)逢坂良太、赤﨑千夏 他商品詳細を見る アニメ 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第4話 男の戦いは修羅場 こ...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。