コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

リトルバスターズ! #10 「空の青 海のあを」 (ミラー)

 こんにちは、管理人でございます。何か昨日のイベント疲れのせいか、ちょっとテンションが上がりきらなくてきつい…。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

小毬:「ぷにぷにですよー」
 今回の話は、美魚参戦の話。前々回のルームメイト回で一応出てきて、今回が正式な当番回となるはずですが、これでいらん子とは呼ばせない…。

 リトルバスターズとしてのとりあえずの目標となる練習試合が決まり、理樹は改めて残りのメンバー探しを依頼されます。謙吾を抜きにして考えると、現時点で8人なのであと1人。どうでもいいけど、理樹しかいないみたいな風潮を漂わせて、体よく理樹に押し付けているだけではないかと思える絵面に見えるのは、多分自分だけじゃないと思う…。
 そんな中、理樹は大ファール食らわせて、ボールを探しに行った先でクラスメイトの美魚と遭遇。とりあえず、結論から言えば、ボールは転がっていた果てに彼女のお尻にぶつかったらしいと。うっかり蹴り飛ばした件と言い、理樹の行動が結構迂闊すぎるんじゃなイカ?? これは手打ち(≒斬殺)されても文句は言えないw

 その翌日、お詫びも兼ねて、理樹は再び彼女の元へ。謝りに行ったのに、パンの耳を恵んでもらうって、立場的には逆ですよね? ちなみに、パンの耳は元々昼食用のサンドイッチを作る際に余った物で、鳥のエサ用に持ってきたもの。理樹は完全餌付けの対象ですか・・・fmfm。また、ここで彼女のパーソナリティが明らかになりましたが、「影が薄い」とか「存在が空気」とかそういったレベルで「影なし」と評されてるようで。実際の話をするとそれ以外の意味合いもあったりはするものの、何にしてもいじめっぽい雰囲気が拭えないです。そして、その話を聞いた理樹は、彼女をリトルバスターズに誘うことを決めるのでした。

 しかし、誘ったはいいものの、彼女は普段から体育を休んでいるという事情があるため、中々頭を縦に振らず、交渉は難航。別に身体が弱いという訳ではないみたいですが…。
 そんな折、ある事件が発生。それは、彼女の大切にしている本が体育の授業中に紛失したこと。ここで思い浮かぶのは、体育の授業前に理樹が耳にした、とある女子生徒の悪口。そのような事情があるため、理樹は悪意的な見方もしていますが、また一方でリトルバスターズのことがあるので善意というのも捨てておらず、半ばあきらめ気味な彼女を叱咤。
 最終的には来ヶ谷が全ての謎を解明したうえでの回答を披露し、無事本が手元に戻ってきました。結果として、善意的な見方を捨てなかった理樹が正しかったというのがオチで、そこに何かを感じた美魚はリトルバスターズの練習を見学に行くのでした…。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
 そんなわけで、美魚が本格参戦と相成りましたが、樹の下での会話劇は正直ちょいだるかったなと。良くも悪くも原作通りなのでしょうがないですが、やはりリトルバスターズとの絡みがあってなんぼだなと再確認。ところで、今回美魚が練習を見に来たところで終わりでしたが、彼女がリトルバスターズにどのような形で関わっていくのかは、来週の頭に持ち越し?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ! 第10話 「空の青 海のあを」

リトルバスターズ! 1 (初回生産限定版) [DVD](2012/12/26)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 「リトルバスターズ!」の初めの試合の前に 人数が足りないことを指摘する井ノ...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。