コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

リトルバスターズ! #07 「さて、わたしは誰でしょう?」(ミラー)

 こんにちは、管理人でございます。そろそろ一旦部屋を掃除しないとまずい…と思いつつも、中々実践できてない件。やっぱ物多いと片付けがまず先に来るので、それが一番めんどい。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


葉留佳:「青春の匂いだー」

 今回の話は、葉留佳加入回。リセットこそされてないみたいですが、理樹が目を覚ますところから話が始まるというのが、意外と狙ってる感がしないでも。

 小毬の件がようやく終わり、またいつもの騒がしい日常へと戻っていった理樹。ただし、肝心の野球のメンバー集めの方があれから進展ゼロなわけで、ここからメンバー集め再開。メンバーを二人連れてきた実績から、集めるのは理樹に一任って、さりげなく恭介に誘導されてね…?
 そんな中、渡り廊下を歩いていると、理樹と鈴は謎の行動をしている葉留佳と遭遇。ぶっちゃけどこから突っ込んでいいのかに疑問を投げかけたいですが、とりあえずあれは遊びとして成り立たないだろうに…。すると、理樹は何を思い立ったのか、彼女をリトルバスターズへと勧誘、そのまま彼女を連れて校庭へ。ここで恒例の入部テストがありましたけど、小毬の時と比べると最初から随分本格的な気が。もっとも、ここでは葉留佳が左利きだということが判明したところで終了。なぜなら、彼女が途中で風紀委員に捕まったため。あそこまで罰則重ねるのもそうですが、罰当番ですらフケる大胆さがある意味尊敬に値するわ…。

 また、教室に戻った後もまた一悶着。原因は、前日の放課後に教室に悪戯を仕掛けたまま放置して帰ったところ、その翌日―つまり今日 謙吾がその餌食になってしまったこと、それと悪戯に使ったバケツが寮のバケツで、盗難届が出ていたために再び風紀委員が出張ってきたこと。どちらも葉留佳の仕業で、弁護する余地はないですが、後者については確定する前から疑ってかかってたように思えてくる不思議…。
 そのままなぜか理樹を連れだって、葉留佳は逃走。と、そこに風紀委員長の佳奈多が立ちはだかります。名前にしてもビジュアルにしても、明らかに繋がりがあるようにしか見えないのは、多分新規組でも予想が出来ると思いたいところ。プレイ組としては、葉留佳初登場時同様、ものすごく声に違和感を感じざるを得ないというのが感想ですけど。

 そして、この度三件目になりますが、またしても葉留佳は風紀委員に目を付けられます。原因は、ジュースを不正な方法で入手していたらしいという目撃情報が届いたこと。調べてみたところ、確かに鞄にジュースが何本か入っていましたが、本人曰くそれは当たりが連発した結果だとか。風紀委員はそれを「嘘」だと断言し、彼女を連れて行こうとしますが、どう見ても嘘をついてる前提で事情聴いてるとしか思えないだけに、あまり気持ちのいい話ではないです。それに、仮に嘘を吐くにしても、自分で「ありえない」と断言するレベルの嘘で乗り切ろうなんて思っている、そこに作為的な何かを感じますし。
 結局、理樹と、たまたま通りかかった真人たちの機転でどうにか乗り切り、彼女の連行はとりあえずなしに。盗んだならば金で解決…という方法論はさすがにどうかとも思いましたけどw 

 ともあれ、自分の言葉を信じて庇ってくれた理樹の行動に押され、葉留佳はリトルバスターズ入りを決断。入部テストは安定の茶番劇w


 そんなわけで、葉留佳ルートへの導入部分でしたが、ゲームやり終わった後に改めて見てみると、結構冗談抜きで葉留佳の扱いの悪さに泣けてきますね。それと、佳奈多の態度の悪さもかなり際立ってますし、描き方次第では佳奈多の好感度がルート終了時によくない意味でえらいことになってる可能性が。せめて、クド編でリカバリーないと本当きついわ。
 次回は、葉留佳編を放置して、クドのルームメイト探しの話。日傘がちらりと見えたということは、もしかして…!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ! 第7話 「さて、わたしは誰でしょう?」

リトルバスターズ! 1 (初回生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 宿題忘れたからと言って「関西人がノートをビームで焼きはらった」 という言
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。