コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ひだまりスケッチ×ハニカム #07 「10月5日~6日、パンフコンペッペ/10月6日~8日、ひみつのデート」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。急に時間が出来たからと言って、中々時間がうまく使えないっす…。やりたいことはたくさんあるのに、すごくもどかしい。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

ゆの:「あ……ありさん」
 Aパートの話は、文化祭のパンフレット表紙デザインのコンペ話。何でも授業の一環で毎年行うらしく(少なくとも去年は実施された模様)、今年はゆのっちたちがそれにトライすることに。しかし、世界デビューと言っても、せいぜいパンフレット表紙とHPに載るくらいなのに、取らぬ狸のなんちゃら状態で母親に電話しちゃうゆのっちが微妙にずれてて可愛いですねw まあ、それ以上に、実際採用されちゃうという事実に驚きですが。
 時間ギリギリのタイミングで、彼女の頭によぎったのは前年のやまぶき祭で展示した絵のこと。後日談ではきちんと完成したものが出てきましたが、やまぶき祭当日時点では未完成な状態での出品になったんですよね。一応、その未完成な部分が周りから評価されたわけですが、ゆのっちにとっては苦い経験。そのため、今回の話はそのリベンジにあたり、無事成功したと同時に着実な成長を感じられたと思えました。
 ちなみに、宮子の作品は3D仕様…多分微妙に目指すベクトルが違うはずですが、これはすごいと言わざるを得ない…。

 Bパートは、有沢さんとの再会の話。有沢さんと言うと、3期の5話で登場した、当時美術科3年生(現在美大生)の先輩。アドレスは交換してたものの、今まではほとんどかかってくることがなかった中で突然の連絡。久々のメールでいきなりジョークをかましたのはさておきとして、近況トーク兼美大生としてのアドバイスをするために食事に誘った模様。しかし、沙英さんじゃないですが、あそこまでおめかしして出かけていったら、一瞬男とデートだと思いますわ…。
 有沢さんがゆのっちを誘った経緯の話は、丁度前回の話に出てきたヒロさんと沙英の会話とかなり重なる部分がありましたね。高校を卒業してしまって、今までの接点が無くなってしまったとしても、こうして連絡を取ることでまた繋がることができる。ただし、繋がり続けるためにはそのための努力は必要。今回の話に当てはめると、「文化祭に来てほしい」という約束がそれにあたると思います。あと、どこかの作品の受け売りですが、「さよなら」じゃなくて「またね」と別れるというのも、その一つ。こっちは完全に余談ですけど、何かいい言葉だと思ったので、すごく印象的でした。
 そして、今回有沢さんがゆのっちに対して「ありさ」と呼んでほしいとお願いした件ですが、こっちは二人の関係性の変化を見ました。名字から愛称へと変わるということは、これはある意味先輩後輩を越えた友情関係が芽生えた証ではないかと。何にしても、また機会があれば、出てきてほしいです。


 今回の話は、どちらも過去の話から上手く伏線を持ってきていて、収まり的に綺麗に感じてよかったです。こういう展開が続くと、そろそろまとめに入ってるという雰囲気も漂ってきて寂しくもありますが、最後まで彼女たちの関係性を見守っていきたい、そう感じる作品です。

 今回のエンドカードは、まんがタイムきららミラクなどで活躍する「あfろ」さん。絵柄的に、西瓜のやつっぽいなw



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。