コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ソードアート・オンライン #15 「帰還」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。この年になっても、面談とかの1対1形式で話し合うのが苦手でしょうがないというのが若干情けなく思えたり。まあ、そうそう治るとも思いませんけど。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


和人:「…俺、すっかり泣き虫になっちゃたよ、アスナ」

 今回の話は、現実世界に帰還したキリトさん改め和人が直面した試練の話。話が本格的に動き出すのは次回からなので、とりあえずの状況確認と言うことで。

 ソードアート・オンラインのクリアから2か月、キリトさんこと和人は未だアスナとの別れを引きずりつつも、無事退院を果たし、リハビリに励む毎日。リハビリの甲斐あって、ペットボトルを片手で握りつぶしたり(ただし、いろはす!)、実力者である義妹:直葉と剣道の試合をやっても善戦できるレベルに回復していたりと、割と順調な回復を見せています。そんな彼がリハビリと並行して日課としているのは、所沢の某病院に入院している一人の患者を見舞うこと。その患者の名前は、結城明日奈…要はアスナ ですね。説明によると、彼女はクリアして2か月が過ぎた今なお意識が戻らない「未帰還者」として扱われてる模様。クリア間際に死亡判定出てましたけど、ほぼ同じ条件だったキリトさんが帰還している以上、とりあえずは生存者としてカウントするのが妥当ですか。ちなみに、和人が明日奈の病室を突き止めた手段ですが、ソードアート・オンラインでの出来事を情報提供することとの交換条件で聞きだした、という設定だった気がする。

 この日も、彼は病室を訪れ、明日奈が目を覚ますのを今かと待ちわびているわけですが、そこで一人の男性と知り合います。男性の名前は須郷―結城家と家族ぐるみでの付き合いのある人物にして、明日奈父が経営する企業「レクト」のフルダイブ研究部門に勤めている人物。そして、その実昏睡状態の明日奈を使って、結城家に潜り込もうとする下衆野郎でもあります。明日奈がSAOへ行く前から、それとなく婚約関係を示唆するような話はあったみたいですが、当の明日奈が彼を嫌っていたので、今の事態はまさに千載一遇のチャンス。といいますか、SAOを開発していた「アーガス」亡き後、ゲームのシステム維持をしていたのが「レクト」で須郷がモロに関係者…分かりやすい黒幕に見えてしょうがないw リアルの地位とかを引き合いに出すのは酷やで。
 須郷に突き付けられた現実にショックを受けた和人は、帰ってくるや否や部屋にHIKIKOMORI。それを支えようとする直葉も、複雑な心境を抱えていますが、健気ですな。
 すると、その翌日、それをひっくり返す……かは分かりませんが、それに繋がるかもしれないメールを受け取ります。そのメールには、一枚の画像データが添付されており、そこにはアスナによく似た人物が映っています。差出人であるエギルとは、リアルでも再会できたようでw

 とまあ、ここまでは和人メインで語ってきましたが、今回からもう一人メインキャラが追加されます。それが、和人の義妹:直葉。第1話でほんの少しだけ出番があり、4話で話題にのみ挙がった彼女がいよいよ満を持しての登場ですね。先ほどから意図的に書いていますが、和人と直葉の関係は義理の兄妹。正式には従妹同士という関係。にしても、10歳で住基ネットの抹消記録から本当の家族のことに気づいたりと、やはりパソコンスキル高いじゃないですか―w 誰だよ、そんな大したことしてないって言ったの。
 と、話が少し逸れてしまいましたが、ここで重要なのは二人の関係性について。先述の家族の話もあってか、SAO開始以前の二人の関係はあまり良好ではなかったのですが、現在においてはかなり改善した模様。というのも、二年間目を覚まさなかったという事実から、大切さが分かったというのがまず一つ、もう一つが和人が眠っている間に彼女もまた和人と実の兄妹ではないことを聞かされたため。要約すると、異性として意識し始めてると。ただ、せっかく戻ってきた和人は、向こうでの嫁だったアスナに未だご執心で、とりあえず自分の気持ちは棚上げで、和人を支えることを第一に考えている、これが現状。
 この章で彼女がヒロインたる所以は、多分次回辺りで語られてるはずなので、それまで一旦伏せときます。


 そんなわけで、フェアリィ・ダンス編が始まりましたが、直葉の圧倒的戦力と和人の俺流(笑)剣術にニヤニヤできて、まずまずの滑り出しかなと。構成上、アインクラッド編より短い話になるのでそこだけは不安ですが、楽しみにしたいところです。

 今回のエンドカードはヤスさん。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。