コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ソードアート・オンライン #13 「奈落の淵」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。風がリアルに強すぎて、軽くガクブル…。明日までに過ぎるのか、これ??

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


アスナ:「彼はこんな世界でもちゃんと生きてる。現実世界で1日なくすんじゃなくて、ここで一日積み重ねてる」
 今回の話は、釣り&攻略再開の話。予告映像が見事に釣りの話しかしてねえw などと思ってたら、本編ではちゃんと動きもありましたね。まあ、尺の都合もあるし、そうなりますわな。

 前回までのユイ関連の話からおよそ一週間、キリトさんとアスナの新婚生活は無事再開し、キリトさんはさほど鍛えてない釣りスキルを用いた釣りに勤しむ毎日を送っていました。そんな中、彼はニシダと名乗る「釣り師」のプレイヤーと出会います。ニシダさんは元々ゲーム内のネットワークセキュリティを担当してたとのことですが、そうなると完全巻き込まれただけのプレイヤーですね。ある種、一番の被害者なのかもしれない…。また、「釣り師」ということで、釣りスキルは当然キリトさんよりも上で、キリトさんの見てる前であっさり獲物をゲット。ただし、調理スキルと醤油がないので、それを満足に食べられないと…ここまでくれば何を言いたいのか分かるな?(ドヤァ)
 そんなわけで、ニシダはキリトさんの家へ御呼ばれ。どうでもいいけど、魚が調理しても尚気持ち悪いんだけどww そして、話は段々と釣りの話へと変化。どうやら、キリトさんが釣りをしていた湖は周囲でもとびきり難易度高い場所らしく、その理由が主が生息しているからだと。そのまま勢いで、キリトさんも主釣りメンバーへ加えられます。あれ、これって何のアニメだっけ…?

 翌日、約束通り主釣りへ出かけるキリトさんたちですが、着いた先にはすでにギャラリーが。頑張りすぎだろ、ニシダさんwww  作戦としては、ニシダが主をヒットさせて、そこからはキリトさんが吊り上げるといったもの。実際、作戦通りの流れで主釣りは進行しますが、ここで一つ問題が。それは、主が想定外の生き物だったこと。キリトさんが言うところの「肺魚」で、陸でも活動可能な魚でした。そのため、それを確認したギャラリー他は一斉に逃げ出す始末。ただ、陸にいる以上は普通に一騎打ちで倒すのも可能なわけで、アスナが一刀両断で事態は収束。にしても、周囲にアスナのことがばれたタイミングで召集メールを送ってくるヒースクリフのタイミングの良さ…?

 こうして、およそ二週間の新婚生活&ハネムーンは終わりを迎え、キリトさんとアスナは前線へ戻ることになり、第22層の小屋を一時後にする羽目に。見送りに来てくれたのはニシダさん一人だけですが、まあこれはしゃーなしですな。ニシダさんの言葉に対して、自分の過去語りを始めるアスナ…これ完全キリトさんのことじゃないですかーw くそ、もげろ!!!
 久々に会ったヒースクリフによると、彼らが呼び出されたのはやはり非常事態であるが故。何でも、ボスの偵察に向かった20名が全滅したとか。なので、ボスの情報は分からずじまいなのですが、分かったこともいくつか。一つは、ボスの部屋が結晶無効化空間であること、もう一つはボスの部屋に入ると扉が消失するので、実質逃走不可能であること。そんな事情があるせいか、キリトさんは非常時にはアスナを優先させるという意思をあらかじめ表明したうえで、参戦を決定。心配が高じて、アスナに退くように諭してさえいますけど、完全逆効果でしたね。というか、もうキリトさんなしで生きられないレベルまで依存しきってるアスナがちょっと怖いんだが。

 大がかりな作戦であるせいか、今回の攻略メンバーには懐かしい顔ぶれも出現。道具屋なのに、前線組とタメ張れるエギルさんがさりげなくすごい気がw また、今回の作戦にはヒースクリフも参加。彼が出張ってくるということは、それだけ厳しいことを意味しているんですかね。
 そんなキリトさんたちを待ち受けていたボスは、「スカル・リーパー」という骨の化け物の形をしたモンスター。防御なしだと一撃死食らわせられるレベルとか、一気にデスゲーム感増しましたなぁ。エギルやクラインらが頑張ってもゲージがほとんど減らないレベルで、アスナとキリトが3本の剣合わせてもうやく捌き切れるくらいの攻撃力…想像しただけでぞっとするw 結局、アスナ&キリトさん+ヒースクリフが前線を張る形で戦うしかなさそうです。


 最後の息抜きイベントが終わって、ついにアインクラッド編も大詰め。進行的には、来週で完結しそうな勢いですので、最後の最後くらいは外さないでほしいというのが本音。今まで微妙に外してる部分が多かっただけに特に…。
 今回の提供バックは黒田bbさん。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。