コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

僕は友達が少ない 8

 こんばんは、管理人でございます。相変わらず、自室が風通し悪すぎて額から汗が止まらんとです…。もうちょっとしたら、別の場所に移動して作業するとしよう。

 今回紹介するのは、MF文庫Jより刊行されている「僕は友達が少ない」の第8巻。去年のアニメ放送&アンソロジーなどなどを挟んだ久々の新刊となりましたが、聞くところによると作者が結構ひどい病気をしたようで。以前Twitterで発表がありましたけど、それでもあとがき読んで本気でビビるくらいに重病だったのはさすがに予想外だってばw


 さて、ここからは感想。今巻の内容としては、前巻ラストから続く怒涛の展開…と見せかけた平常運転、ではなくてプロローグ終了 という話。前巻ラストの展開から一気に話が動くというのは予想して然るものでしたが、冒頭で一旦その話が途切れて、茶番劇(笑)が再開したので完全に不意突かれましたわ。
 あと、久々の新刊なのに、ネタの切れ味が相変わらず見事。人生なゲームに酷似した友達作りゲームとか、中の人つながりで「ミラクルハッピー」言わせたり、突っ込みが追い付かないですw それと、「ミラクルハッピー」に隠れて、ス○プリネタが仕込まれていて、作者どれだけプ○キュア好きなんだよと。

 そして、今回一番重要なのは、やはりタイトルの「僕」が誰か判明したことですね。以前、どこかで議論されていましたが、キャラの一人称をまとめると誰一人「僕」と言ってる人がおらず、じゃあ誰のことを言ってるんだということがありました。今巻にて、ようやくそれが明かされましたが、なるほどそういうことでしたか。ぶっちゃけた話、表紙が軽くネタバレ入ってるので、勘のいい人ならここまでの話で分かると思うのではと。


 とまあ、こんな感じでしょうか。何か感想らしい感想になっていませんが、とりあえず最後の最後で一気に話が動いたというのを掴んだらおkかと。本格的に話を畳みに来ているので、あと2巻くらいでまとまりそうですし、クライマックスに向けてますます盛り上がることに期待したいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。