コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

氷菓 #01 「伝統ある古典部の再生」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。年中皮膚病に悩まされてるのですが、現在進行形で症状が悪化しつつあるのがきついです・・・。

 以下、本館からのミラーとなります。TB送信に失敗したときにお使いいただけると幸いです。↓


千反田:「私、気になります!」
 今回の話は、古典部設立と事件その1の話。京アニ製作なだけあって、映像はガチですごいですわw

 物語の舞台は、飛騨にある(らしい)神山高校。そこに入学した、自称「省エネ主義」の少年:折木奉太郎が主人公。この「省エネ主義」というのは、要するに「やらないでいいことはやらないし、そうじゃなければ手短に」という、そういう考え方。作中の言葉を引用するのであれば、薔薇色の学園生活よりも灰色の学園生活を望むと、そういう考えですね。
 しかし、そんな彼の平穏を脅かす事態が二つほど起こります。まず一つは、今はインドにいる姉から、とある指令が届いたこと。それによると、廃部寸前の「古典部」なる部活に所属しろと。当然奉太郎はノリ気じゃないですが、後々のことを考え、その指令を受託することを決めます。そして、もう一つが部員ゼロと思われた古典部に、奉太郎の他に新入部員がいたこと。新入部員の名前は、千反田える…奉太郎の腐れ縁である福部里志に言わせるところの、有力者の家の者だとか。彼女の存在が、奉太郎の平穏を脅かす理由はただ一つ、彼女が奉太郎とは反対に好奇心旺盛な性格だったこと。彼女の「気になります」というセリフで、まるで髪の毛が奉太郎に纏わりつくような描写がありましたが、確かにこれだと逃げられませんよねw おまけに、これまた奉太郎と反対に学園生活を満喫しようと考える里志に逃げ道をふさがれ、渋々千反田の望みをかなえる羽目に。ちなみに、奉太郎はやらないだけで、分析力はわりと高いという設定w

 最初の事件は、閉まっていた地学準備室(=古典部の部室)の謎。千反田が部室に来たとき、部屋の鍵は開いており、彼女はそこから入った。しかし、そこから数分後にやってきた奉太郎がやってきたときには鍵が閉まっており、奉太郎が職員室から借りてきた貸し出し用の鍵で中に入った。さて、なぜ鍵がしまっていたか…というのが概要ですが、オチとしてはしょうもない感じでした。

 第二の事件は、女郎蜘蛛の会の謎。何でも、この学校に伝わる七不思議の1つであり、いわゆる秘密クラブのこと。故に、学校側に認められてるわけでもなく、また部員の存在すら明らかになっていません。わかるのは、部活勧誘用の掲示板のどこかに、部員募集用の連絡先の書いたメモが貼ってあるということのみ。この事件は、珍しく奉太郎が動いてたように思えますが、それもそのはずで千反田が持ち出すであろう話題をそらすために、適当にでっち上げたものだったため。話題をそらしたのは、千反田が持ち出す音楽室の謎を解決するために、音楽室へ行くのを嫌がったため。遠いから行くの嫌だって、どんだけww
 ですが、里志に言わせれば、その手の逃げはあまり賢明な手段ではないと。まあ、何度も同じやり方が通用するとも思えませんし、相手が相手なのでw なので、多分これからも彼女に終始振り回されるのだろうな、と思わせたところでエンド。


 そんなわけで、第1話ですが、話としてはやはり地味ですね。ただ、作画と演出でかなりの部分をカバーできているので、ひとまず興味を抱かせるところには成功しているかなと。それと、キャラもかなりいい感じ(特に、千反田)。原作ファンとしては、これからの出来にものすごく期待したいところです。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

氷菓 第1話「伝統ある古典部の再生」

氷菓の第1話を見ました 第1話 伝統ある古典部の再生 やらなくてもいいことはやらないという省エネが信条の高校一年生折木奉太郎は中学からの親友である福部里志と話していた
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。