コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

偽物語 #11 「つきひフェニックス 其ノ」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。最近ちょくちょくと掃除してるのですが、物が減らな過ぎてやばい・・・。どれだけ溜めこんでたんだ、自分w

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いいただけると幸いです。↓


アララギ:「愛せるさ。むしろこれまで以上に愛してやる…」
 今回の話は、影縫+余接vsアララギさん+忍 の話。今回で最終回なはずなのに、次回に続くとはこれ如何に??

 前回、上半身を吹き飛ばされたものの、驚異的な再生力を見せつけた月火ですが、その秘密がようやく明かされます。結論から言えば、彼女はしでの鳥(=ホトトギス)の怪異そのものであり、人間ですらないと。何でもホトトギスには「托卵」という習性があるらしく、それを元にした怪異も同じ習性を持っているとか何とか。「托卵」というのは、自分の卵を他の親鳥の巣に排卵して、他の鳥に雛の面倒を見させるという行為であり、この場合に照らし合わせると、人間の母親に自らの子を孕ませ、同時に雛をその人間の子に擬態させる行為。ちなみに、この場合だと怪異が憑りついたのはアララギさんの母親になるわけですが、月火が元人間なのか、それとも大本からして違うのかは不明。
 そんな話を忍の口から聞かされたアララギさんですが、彼の考えは変わらず、ついでに火憐への問いかけの答えを聞き、決意を強固にします。ただ、ナチュラルに妹の初キッスを奪っちゃう辺り、本当相変わらずと言うかなんというか…。それと、締め出し喰らうフラグが立ったと考えたのは管理人だけ?

 こうして、アララギさんは忍を連れて、彼女らの塒へ。もちろん、忍に血を吸わせて自らの強化も忘れてないわけですが、今回は忍も少し力を取り戻したっぽい感じになってますね。あの状態でも余接を圧倒できるくらいのスペックを誇ってましたけど、真の力はもっとこんなものじゃないんですよね…。まあ、その辺は傷物語を見てくださいと言うことでw
 アララギさんが対峙するのは、影縫。忍が余接と戦っている以上、対戦カードとしては妥当な気がしますけど、ぶっちゃけ戦力差パネエですw アララギさんが本気で戦う気がなかったとはいえ、その顔をゾンビみたいにできる影縫はやっぱただ者じゃないですね。そして、アララギさんが戦う意思に欠けていたのは、あくまでも彼女らを説得するつもりだったのと、自分なりの答えを伝えるため。アララギさんからすれば、月火が本当の妹かどうか、それは関係なく、今一緒に住んでいる彼女こそが自分の妹。故に、彼女が「偽物」で「悪」だとするのであれば、兄としてその業は背負うと。全体的に見ると、すごくカッコいいのですが、部分部分を見ると残念具合が漂ってるのがアレですね(笑)。そんなアララギさんの決意を聞いた影縫は、かつての級友貝木の言葉を思い出し、戦意を喪失。結局、彼女らの権限でお目こぼしとなり、事件は一件落着。戦闘面での不完全燃焼感パネェ…。

 戦いが終わり、無事アララギ家へ帰還するアララギさん。そして、月火に今度自分の彼女を紹介すると約束するのでした…。


 という感じでしたが、とりあえず今回アララギさんが言った言葉が、「偽物語」という話を総括するものだったとみるべきですかね。例え偽物だとしても、それは決して悪いことではない。それどころか、本物になろうとする意思があるだけより価値があるものである…後半は貝木の言葉ですが、この辺りに全てが集約されていると、そんな印象を受けました。しかし、だとすると8割近くの雑談はほぼ無意味という話になるんですが…まあしゃあないってことでw

 と、そんな話をしたところで、感想を終了したいと思います。また機会があれば、別の感想記事でお会いしましょう!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてくdさい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【働くニートとワナビの部屋】

 こんばんは、管理人でございます。最近ちょくちょくと掃除してるのですが、物が減らな過ぎてやばい・・・。どれだけ溜めこんでたんだ、自分w 以下、本館からのミラーとなります...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。