コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

妖狐×僕SS #06 「考えるよりも」(ミラー)

 こんにちは、管理人でございます。そろそろ出勤時間なので、手短に済ませたいと思います。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでのTB送信に失敗したときにお使いいただけると幸いです。↓


カルタ:「好き…」
今回の話は、カルタ当番回の話。原作だと、前回やった話の前にあたりますが、果たして時系列をずらした意味はあったのか否か。

高校入学からおよそ2週間、凛々蝶の学園生活は比較的順調に流れていますが、そんな彼女にも一つ心配事が。それは、同じメゾン・ド章樫の住人にして、学校では同じクラスなカルタについて。アルコールランプで焼き海苔を炙ったり、体育の授業中に突然いなくなったり、おおっぴろげに早弁したり、振る舞いがフリーダムすぎるw
もっとも、凛々蝶はそんな彼女のことを気にかけており、食料を恵んであげることも。それをきっかけにカルタは凛々蝶に心を開くようになりましたけど、世間でそれは「餌付け」というのだよw

ただし、カルタの奇行を悪く言う人間も確かにいるようで、渡狸は陰口を叩いていた生徒と喧嘩します。渡狸がカルタのことを理解してくれているのがいいですねw ただ、本能型なのを「ターザン」と例えるセンスは戴けないかと…。
二人の仲がよいのは、先祖がえりの性質もいくらか関係しているんですね。あくまでも両親は母体に過ぎず、その要素を反映しない…故に家族の中で孤独を感じ、同じ宿命を辿っている者同士で求め合い、身を寄せ合う。凛々蝶ももうちょっと素直になれば、彼女らみたいになれるのでしょうか?

別の日、調理実習の授業でカルタと凛々蝶は同じ班に。試験管で香辛料を量るとか細かいにも程がw にしても、さすがSSというだけあって料理はできるんですね、カルタは。そして、渡狸が言っていた本能で理解しているという部分も少しわかりました。体育の授業中の失踪にしてもちゃんと理由あってのことですし、突拍子のない話でもないんですね。はたから見れば、奇行にしか映らないのがネックですけど…。
そんな彼女との会話の中で、双熾の話題が。凛々蝶の身に起きていた動悸が、彼と関わっているときに起こってるのに気付いたのはいいですが、さすがに言葉を選ぼうよ…。いくらなんでも「発情」ってw

その日の放課後、凛々蝶は片付けのため、遅くまで学校に残っていましたが、急に天気が悪くなって空が暗くなったことで妖怪「濡れ女」に襲われます。すると、そこに渡狸が助けに来ます。ただ、鬼と豆狸なら、普通に鬼の方が強いのでは…? 実際鬼の先祖がえりということで、戦闘力は高い方なので、濡れ女の撃破はそう難しくありませんでしたが、油断してたところに最後の一撃が飛んできて、二人は窓から校舎の外へ突き飛ばされます。
そんな二人を助けたのは、カルタ。やはり、かしゃ髑髏はビジュアル的に怖いですw それと、渡狸が分身してても本体をちゃんと判別できるカルタが素晴らしいw

こうして、三人は無事にその事態を乗り切りますが。カルタにはますます変人のレッテルが…。ですが、渡狸との二人の関係に凛々蝶が加わったことで、最後はほんわかした締めだったと思います。


そんなわけで、カルタ当番回でしたが、やっぱカルタかわいいですw この話が飛ばされなくて本当よかった…。
ただ、前回の話と時系列入れ替えた甲斐はあまり感じられなかったです。しいて言えば、焦らしプレイの一環という感じ?

次回はオリジナル回? この調子だと、噂通りオリジナル挟んで2巻までコースな気がして怖い…


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前話と180度違いのこのアニメらしいほのぼの回。あと、今回はちょっと面白い動画を一番下に入れてみました♪ 妖狐×僕SS 第6話『考えるよりも』

 先週は、本当に 最初からクライマックス でしたわ。  杉田さんの本性が見れてよかったっすわ【違!】  しっかし、今週土曜のBS-TBSで、問題の第5話が放送されるのですが、色々と

妖狐×僕SS 第6話「考えるよりも」

妖狐×僕SSの第6話を見ました。 第6話 考えるよりも 凜々蝶のクラスメイトでもある卍里が学校で自由すぎるカルタをバカにした生徒と喧嘩をしてしまい、怪我をしたせいで残夏が...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。