コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

僕は友達が少ない ゆにばーす

 こんばんは、管理人でござい。すでにそこはかとない眠気が漂ってきてやばいなどと。というか、明日は速攻朝番シフトなので、色んな意味で死ねるw


 今回の更新は、まさかの三日連続のラノベ感想。正直申し訳なさと、体力ががりがりと削られてる感パネエわけですが、とりあえずあと数日どうにか持たせないとw そして、今回紹介するのは、MF文庫Jより刊行されている「僕は友達が少ない ゆにばーす」という作品。昨年秋にアニメ化されたことでもお馴染のはがないですが、こちらは原作者以外が書いたアンソロジー的な作品。まあ、なぜか原作者自身も筆を取ってると言う謎っぷりも発揮してますが、その辺はご愛嬌と言うことで。ちなみに、性質上一つ一つ個別の紹介をしていこうと思います。



・「ふふん夜空、あたしに友達ができたわ!」「あ? ぞ?」

 書いたのは、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」でおなじみの裕時悠示氏。内容としては、ある日星奈にメル友ができ、そのメル友を巡って一悶着・・・的な話となります。キャラクター的に無理があるとまでは言わないものの、やはり作者の作品のキャラにどうしても引っ張られるところがあるところが少し惜しいです。話としてもシンプルである一方で、どこからしくなさを感じられたので、もうちょっとすりよせてほしいところ。

・ぼっちは変化球が投げられない

 書いたのは、「やはり俺の青春ラブコメが間違っている。」の作者である渡航氏。こちらの作品と言えば、内容的な意味ではがないと比較されることもしばしばですが、このアンソロジーにおいては一番はがないらしさが出ていた作品だと思いました。うまくは言えませんが、小鷹と夜空の関係がまだ確定する前のもどかしい感じがうまく表現できていて、それがすごくポイントが高かったです。


・三二四駆

 書いたのは、「精霊使いの剣舞」の作者、志瑞祐氏。こちらの作品はあまり存じてませんが、どうもISっぽい感じ?
 さて、さっそく感想に移りたいと思いますが、ぶっちゃけ一番笑ったのはこの話でしたね。キャラのやりとりとか、設定の違和感云々というよりも、ネタのチョイスが反則過ぎですw 何故に、自分の世代にほぼストライクなネタが連発するんだと言いたくなりました。そのため、設定云々は別として面白かったです。


・将棋はとっても楽しいなあ!

 書いたのは、「変態王子と笑わない猫」の作者、さがら総氏。こちらについて、あえて触れるのであれば、作者の趣味に走りすぎてた感じが強いかと。というのも、タイトルにある通り、メインになるのは将棋の話。しかも、作者が将棋好きということもあり、無駄に本格的な描写が多いです。対して、はがない本編だと、あくまでも小鷹に将棋好きという設定があるというだけ。アンソロジーだから、と言えばそれまでですが、何か別作品を読んでる気分になりました。


・魔法少女うんこ☆マギカ

 書いたのは、なんと原作者である平坂読氏本人。ただ、原作者が書いたものが一番はっちゃけてると言うw
 作品内容についてですが、タイトルを見て分かる通り、魔法少女もの。ただし、契約を迫る淫獣も絶望でグリーフシードが黒くなることもない、ある種まっとうなストーリーとなってます。しかし、あくまでも「ある種」なだけで、細部にこだわるとネタ感満載で、おまけに微妙に芸の細かいものもあるので、最終的な結論としては「カオス」と言っていい、そんな作品だったかとw 一番まじめに書くべき原作者なのに、あえてこんな話を持ってくるあたり、本当にチャレンジャーですわw


・総評

 と言う感じでしょうか。個別で語ると結構評価がばらばらですが、こう通しで見るとそう悪いものではなかったと思います。それぞれの作者が自分なりに書いたはがないの世界であり、千差万別であるとすると、充分その意義は果たしていたかと。ちょっと気になってる方がいましたら、とりあえずチェックしてみて良いと思いますw


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてくださいw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。