コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

灼眼のシャナⅢ-FINAL- #09 「星黎殿へ」(ミラー)

 こんにちは、管理人です。ちょっと時間がやばいので、とっとと終わらせないと。


 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗された時にお使いいただけると幸いです。↓


シャナ:「……おかえり」
 今回の話は、レベッカたちシャナ奪還チームと仮面舞踏会居残り組の戦い、それと天目一個再登場の巻。何か、レベッカたちが完全に悪役に見えて来たw

 前回ラストで星黎殿に侵入してきたレベッカですが、やりたい放題ですねwその勢いに任せて、「秘匿の聖室」(星黎殿を不可視にする自在法)と、祭礼の蛇たちがくぐっていった「神門」を破壊しようとしますが、これはさすがに阻止。阻止したのは、フェコルーの自在法「マグネシア」。絶対防御の名に恥じない、見事なまでの防御の厚さですね。また、不意を付かれるという形で明らかに動揺してるものの、的確に状況を判断して、指示を出す彼の優秀さが印象的でした。

 前回ちょっと触れましたが、どうやってレベッカたちが現れたかについてのタネ明かし。実は、天道宮と星黎殿は作り手を同じくする、ある種一対の宝具。制作者は“髄の楼閣” ガヴィダという紅世の王であり、ヴィルヘルミナは彼からあることを聞いていました。それは、星黎殿と天道宮を近づけてはならないという話。正確に言えば、二者を近づけると両者の間に道が出来てしまい、それぞれを求めた者にとってよくないことになってしまうと。そりゃ、本来交わらない者同士が交わったらまずいですしねwそして、ヴィルヘルミナたちはその性質を利用して、星黎殿の中に侵入したと、これが真実。もっとも、この情報がフレイムヘイズ側しか知らされてないあたり、どう考えてもずるっちいwそれと、外で暴れまくるレベッカ&カムシンに対して、ヴィルヘルミナはシャナを探しに建物の中へ。正体がばれてないのは、その手の自在法を使ってるからですかね。

 そして、囚われているシャナは、侍女燐子と共に避難しながら、どうにか脱出の機を窺ってました。すると、丁度いいタイミングで爆撃(?)で燐子が吹き飛びチャンス…と思ったら、シャナ自身もダメージで中々動けず。そんなもどかしい思いに呼応して、動き出したのは贄殿遮那の守り人でもあった天目一個。とは言っても、天目一個はあくまでもシャナを主と認めており、シャナの元へ戻るために贄殿遮那がその形をとった、という方が正確かも。まあ、何にしても天目一個の犠牲になった腐ってる徒やらフェコルーに同情を禁じ得ないw
 最終的に、天目一個の活躍でシャナの力を封じていたタルタロスは破壊され、贄殿遮那も彼女の手に戻り、炎髪灼眼の討ち手の力が復活。鬱々とした部分は、だいたいこの辺りで終わりだったので、良いペース。

 一方、相変わらず破壊工作を続けるレベッカ&カムシンでしたが、フェコルーの差し金で“哮呼の狻猊”プルソンが送られ、戦闘に。教授の仕込んだ罠という地の利(?)を生かした戦略と、自身の技で二人と対等に渡り合えるあたり、プルソンもやっぱ強いんですね。ただ、その戦闘の中で上記の理由もあって、マグネシアが消失。その隙をついて、「秘匿の聖室」の破壊に成功。これがどんな影響をもたらすのかは、以下次回 ということで。


 カムシンの巨人モードが、無駄に迫力があって驚きましたね。まさか、ロケットパンチまで出るとはwwそして、話の筋としては、思ったよりも簡略化されてて、原作よりは見やすいです。色々とツッコミどころはありますけど。

 次回は、ヴィルヘルミナとシャナ合流の話?


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてくださいw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナIII-FINAL- 第9話「星黎殿へ」

灼眼のシャナIII-FINAL-の第9話を見ました 第9話 星黎殿へ 天道宮と星黎殿は一定の距離に近づくと、双方を繋ぐ通路が修復され、自由に行き来できるようになった通路を利用して星...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。