コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

蒼穹のファフナー EXODUS #19 「生者の誓い」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。実は地味に予定が立て込んでるんですけど、全く捗ってないという。さすがに後にずらせられない部分もあるので、もうちょいがんばる。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


織姫:「未来に辿り着いたよ……カノン」
 今回の話は、迫るタイムリミットと帰還を描いた話。予想はしてますが、本当最高のタイミングでの再登場で思わず叫んでしまった…。

 まず、前回人類軍からの思わぬ襲撃を受けた一騎たちの話から。覚悟完了したようにも思われた真矢にしても、広登の無事を確信してる暉にしても、ほぼほぼ全員ぎりぎりな状況なのが窺えますね。特に、暉については、これがガチなのか妄想なのかで大分状況変わって来るような。島に帰還した(魂)から、クロッシングで交信可能となると島のシステムがパワーアップしたということになりますし(カノンの影響?)、後者だとちょっとお薬が必要な状況。これで本当のこと知ったら発狂間違いなしじゃないですかね…。

 続いて、島の話。敵の正体は分かったものの、状況が悪いのは変わらないわけで、今回の出撃も空振りで終わります。ただ、普通に空振りで終わったならまだいいんですが、今回はより状況が悪化する形になりました。新型の同化現象が急速に進み、シールドの防御があと一か月も持たないであろうという予測、さらに島のミールが侵略されつつある関係で大人たちが病気に蝕まれていく というトリプルコンボ。特に重篤なのが咲良の母親で、元々パイロットだったこともあって、もはや司令部で指揮するのもままならないくらいに弱っていて、余命宣告まで…。また、カノンがもたらした新型モデル:エインヘリヤルモデル にしても、まだ改修に時間がかかるとのことで、すぐには実用化できないと。そうなると、他に残された手段は一つ…一旦島を捨てて、島民全員が避難すること。以前行った「L計画」とは真逆のコンセプトで、「ディビジョンフェーズEXODUS」と銘打たれたそれは島を取り戻すことを前提としたプラン。ある意味、L計画よりは建設的なんでしょうが、どっちにしても絶望感が拭えないのはなぜだろうか…。ちなみに、咲良の母親の代役は征陸が務めることに。L計画の遺族が計画実行にあたって引き継ぐことになるのは、妙な縁ですわ。

 そんな中、彼女のため…それだけではないと思いますが、ついに剣司が腹を決めます。1期からずっと、咲良のことを支え続けてきた彼がようやくプロポーズして、二人が正式な夫婦に。忘れてましたが、そういえば里奈って剣司狙いだったんですよね。ここのところ、鏑木の件ばっかりだったのでその辺すっかり忘れてました…。まあ、その話はさておき、咲良を守るため、剣司もまた戦線に復帰することを宣言。ジークフリードシステム内臓のファフナーって、RoLで出てきたティターンモデル並みに負担ゴリゴリで、下手したら咲良よりも先に逝くんじゃないかって不安があるんですがそれは。一応「生きるために戦う」とは言ってるので、さすがに大丈夫だと思いたい。

 そして、どうにかエインヘリヤルモデルの改修が終わって、リターンマッチ。今度こそ、向こうのコアを露出させることには成功し、一太刀…もとい攻撃を当てることには成功しました。ただ、一撃で仕留めることが出来なかったので、完全に破壊出来ぬまま逃げられ、さらに作戦の要だった鏑木&アマテラスが海に引きずり込まれるという最悪のシナリオに。海に引きずられて、そのまま同化されそうになるといえば、第1期の甲洋&マーク・フィアー が確かそんな感じだったと思いますが、まさにそこに被せるように援軍として彼らが降臨したのは非常に胸熱でした。しかも、ちゃんと人の形取った状態での登場とは。カノンが手繰り寄せた未来がことごとく運命を覆してやばい!!


 ということで、第19話。奇しくも翔子役の松来未祐さんが亡くなって初めての回で、翔子に縁のある甲洋が復活するという内容で、何だか妙なタイミングだなって思ってしまいました。この作品自体、おそらくファフナーシリーズの集大成みたいな内容になると思ってるので、もしかするとどこかで翔子の出番があるのでは…。とりあえず、ナイスなタイミングで、ナイスなキャラが来て歓喜

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。