コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

Carlotte #10 「略奪」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。ここのところ、ゾンビみたいな生き方になってたせいか、昨日の夜は爆睡してて焦ったなどと。やっぱり、人間には休養が必要なんですよね!!

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


有宇:「もうシスコンと呼ばれようが何でもいい!」
 今回の話は、隼翼によって語られた世界の成り立ちを描いた話。この段階でもう一悶着あるかと思ったら、そう来るんですか…。

 前回は有宇の見た夢と言う形で、ここではない世界の話が語られましたが、今回はその続き…隼翼がタイムリープした後の世界が語られました。まず、隼翼が流れ着いたのは、彼らが研究者たちに捕まる3年前の世界。なので、当然彼自身もまだ子供の姿に戻ってるんですが、それでも記憶だけは引き継いでるので、さっそく約束を果たすために動き出します。それに当たり、第一に果たさないといけないのは、向こうの世界での仲間だった熊耳たちと合流すること。とはいっても、熊耳の能力があるので、向こうから接触を待てばいいという話なわけで、そこはあまり難しい話では非ず。ただまあ、合流したところで、これから先の未来が分かったところで、それ故の弊害が起こったり、具体的な策が何もない状態でのスタートだったこともあり、中々上手くいかず、その度にリセットを繰り返します。確かに、資金の話とか、子供だけだと限界があるとか、色々と問題山積みですよね。ですけど、一方で隼翼の能力の代償、つまり視力の低下というのも発覚。リセットできる回数の限界が徐々に近づき、やれることも限られてくる中で、最後のループを使って隼翼が行ったのは、能力者を守るための学校を作ること、それと身を隠すために歩未と有宇の頭から自分の記憶を消すこと。資金があるとはいえ、子供だけで学校を買収にかかるとは中々強引なw ちなみに、こういった学校は全国各地にあるらしく、能力者のスカウトを行う熊耳が色々と動いていた模様。水を被ってビショビショと言う芸は、姿をごまかすためのパフォーマンスだったとは…そんな気はしてましたが、本当にそうだとは。

 そして、話は現在に。果たして、隼翼が描いた世界に限りなく近いものになった一方で、どうしても果たされなかった約束が。それが、「歩未を助ける」という、いつかの有宇との約束。とはいっても、タイムリープできる隼翼はもう能力が使えない…故に、有宇の「略奪」を使って、タイムリープの能力を彼に譲渡し、もう一度やり直すというのがプラン。戻るのは、誕生日の前日(能力覚醒の前日)、歩未が体調不良で学校を休んだ日ですね。前の世界ですと、明らかに歩未を能力者である可能性を否定してかかってた有宇ですけど、さすがに状況が状況なので、彼女が能力者であることを前提に色々と立ち回ってました。
 そういえば、有宇が略奪の能力者である件って、友利も高城も知ってたんですね。熊耳が引き合わせたのは当然として、そこで嘘をついたでもなく、そのまま伝えてたとは。ただ、そう考えると、野球の話の時に初めて有宇の能力に気づいたみたいな描写があったのは一体何だったのか…。知ってても、実態が分からなかったとか、そんなオチ?

 まあ、その辺の話はどうでもいいとして、友利に全ての事情を説明し、明日起こるはずの惨劇を回避するべく、有宇は協力を要請。友利はともかく、高城と柚咲は全くといいほどに役立たなくて草。とりあえず、柚咲は変装の一つくらいはしろとwww また、例の惨劇についてですが、そちらは実質有宇が助けに入ったことで解決。助かったからいいとは言っても、何であんなところに隠れてたのか、それを訪ねられたら気まずいってレベルじゃないんですがそれは。なお、歩未の能力を予め奪っておいたので不発…ということになってますが、あの時点で奪っても成立するものだろうか。
 ともあれ、無事惨劇回避に成功した有宇ですが、彼らの前に熊耳たちが現れます。そんな彼らを前に、隼翼の元へ連れて行くよう告げるのでした。


 と言った感じで、第10話。前回に引き続き、いわゆるループもののお約束をなぞった展開でしたが、まさか1話でほぼほぼ目的達成とは意外。こういうのって、トライ&エラーの繰り返しを経てのカタルシスが売りだと思うんですが、それよりも解決しないといけない話があるということでしょうか。
 そして、今回の話を見てても、やっぱり疑問は尽きないですね。解消した部分もあるのに、同じくらい疑問が増えてきて、最終話までに無事回収しきれるのか、そろそろ不安になってきたw

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。