コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

空戦魔導士候補生の教官 #06 「奪われし空」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。時間ないとか言いつつ、ちゃっかり時間かけてる辺り、本当おわっとる・・・。といいますか、ぼちぼち支度しないとやばいwww

  以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


カナタ:「俺たちの空を取り戻すんだ!」
 今回の話は、1巻クライマックスを描いた話。いやまあ、色々と言いたいことあるんですが、ひゃんひゃんしてきたぜええええ!

 前回ラストより、魔甲蟲の襲撃があったことで、せっかくのランキング戦は延期。迎撃に向かうのは特務小隊(ロイヤルガード)ことクロエ率いるSランク小隊。他の小隊も上位・下位関係なく前線投入されることになり、まさに文字通りの総力戦という状況…ちなみに、Eランク小隊は避難民の誘導、さすがに前線に立たせられることはありませんでしたか。ところで、緊急にも拘らず、あえて槍を使おうとしないユーリ…余裕ぶっこいてさすがですね(棒

 そんなわけで、主に市街地の巡回になっているミソラたちE601小隊なんですけど、前線じゃないとはいえ魔甲蟲の対峙は避けられず、結局交戦。個々の能力は基本的に高いメンバーばかりなので、いざ実戦になった時は頼りになりますわな。といいますか、レクティは敵が人じゃなければ問題ないんかwwww なお、唯一能力に不安のあるミソラに関しても、何だかんだでストライクブラスター習得に成功したので、一応戦力として期待できなくもないレベルに仕上がってる模様。あえていえば、調子に乗りすぎて、自分の家まで巻き込んで破壊してしまったことですか…。さすがミソラ、期待を裏切らないへっぽこぶり。

 さて、ロイヤルガードが順調に魔甲蟲の親玉と目されるキメラ型魔甲蟲を倒す一方、ほぼ時を同じくしてクロエとカナタ、この両名が異変に気づきます。端的に言えば、キメラ型が複数体存在する可能性に行き当たります。果たして、その仮定は正しく、よりによってカナタたちのいる市街地でキメラ型率いる集団を発見、E601小隊とカナタで事態に当たることになりました。ここでカナタが使った力、ここでは特に言及されてませんですが、ぶっちゃけた話魔力とはまた別物。その辺は、彼が度々魔力枯渇を起こす、つまり魔力が減退してるところから分かると思いますけど、なら何なのかと言う話になるんですが、この時点で言っていい話だったんでしたっけ…? とりあえず、カナタの謎の力とE601小隊の連携&ストライクブラスターで、辛くも勝利。キメラ型がいなくなったことで、今度こそ魔甲蟲は撤退し、状況は無事終了。戦力が30%以上消耗してる時点で、もはや勝ったと言っていいのか分からないレベルですけど。あと、今回もまた思わせぶりに登場したレアルですけど、倒したキメラ型の残骸と鉢合わせしてました。これは次回以降の前振りなんでしょうが、さすがに前振り多すぎんよ!!

 そして、延期になった試合も無事もう一度行われる運びになり、カナタだけでなく、ユーリも観戦。ところが、予想に反して、E601小隊は惨敗もいいところの惨敗。こいつらはぶっつけ本番の実戦じゃないとまともに動けないやつらなん?? さすがにドヤ顔で様子を見守っていたカナタも苦笑い。
 また、これとは別の動きとして、フロンが何やら学園統括長に掛け合って、学園トーナメントとやらが開催される運びになった模様。学園統括長ことクリスも、まさかの前倒しで出番ががが。


 と言った感じで、第6話。ようやく第1巻の内容が終わりましたが、本来盛り上がるべきところなのに、別の意味で盛り上がっててこれはどうなのかとw どうやらグロス回とのことですけど、第1話と言い、気合入れて然るところで余所に投げる意味が分からないです。
 まあ、それ抜きにして考えたとしても、「ん、言わなかったか?」がテンプレになりつつあるのが完全にギャグと化してて、且つ他の戦況がほぼカットだったせいで、状況の割に緊張感がなくて、それが残念でした。ギャグとしては段々エンジンかかってきて、嫌いじゃなくなりつつあるんですが。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。