コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

実は私は #04 「委員長を助けよう!」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。時間がないのであっさり目で書こうと思ったら、意外と時間かかってて焦るなどと。とりあえず、今度こそ時間内に収める!

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


朝陽:「いいんちょおおおおお!」
 今回の話は、ミニ委員長(本体)をめぐる騒動を描いた話。2話とかもそうですが、もしかすると委員長当番回に外れなし…?

 授業が始まっても、教室に姿を見せない委員長。荷物が残っていることから帰ったというわけではなく、ではどこに…と思ったら、朝陽の足元にミニ委員長(本体)が。事情を問いただすために、トイレを口実に朝陽は教室の外へ…大分目立つ出方してると、変な仇名つけられそうですな。
 で、事情を聴いてみると、どうもガワである外部ユニットの充電を忘れて、動けなくなってるためにこうなってるとのこと。本来なら、昼休みに充電してるものの、今日に限っては充電できず、その理由の一端を朝陽が担ってるというのが彼女の談。どこからどう考えても、彼女の一方的な勘違いです、ええw

 そんなわけで、朝陽のミッションは放置されてる外部ユニットの確保と保健室への移動、それと誰にも見つからないように保健室から脱出すること。なお、前者については、現状女子トイレの個室に安置されてるとのことで、普通のときに立ち入ったら、確実アウト。授業中なので多分セーフ…なのでしょうか。まあ、保健室に入るまでは、唯一事情を知ってる白神に見つかった以外は、奇跡的にトラブル回避。といいますか、充電がコンセントというのが何とも古典的なw
 しかし、いざ保健室から脱出しようという段で、問題発生。それは、ミニ委員長が出歩いてるところをみかんに見つかってしまったこと。人形のふりしてやり過ごそうとするものの…どう見ても人形に化ける気ゼロですよね、これ。なので、当然怪しまれるわけで、おまけにエロガキ枠の島がそこに加わったことで、余計厄介なことに。そっくりな人形と言ったら、逆に追及されるってパターンはさすがに回避できないw

 結局、朝陽は、委員長を連れて、逃げることに。何か途中で大きくなったのは、今回はさすがに出ないと思われた新キャラの仕業。見たところ、学校関係者っぽいですけど、これは学校ぐるみで人外だらけってことですか? ですけど、これはある意味好都合で、委員長がデカくなったならば、自然な形で彼女が一人で出歩ける状況を作れば問題解決。そこで、朝陽は一芝居打って、わざと彼女に殴られることに。なるほど、これで「エロ峰くん」の蔑称が瞬く間に広がっていくわけですね、良く分かりました。といいますか、事情知ってるはずなのに、なぜか追及する側に回って、精神攻撃仕掛ける白神が鬼畜過ぎてワラエナイ。

 そして、この事件を経て、委員長の心境にも変化が。触覚のてっぺんが光るのが求愛行動の証 という、何とも分かりやすい前フリがありましたが、それを回収するかのように朝陽のことを考えてるときに光が灯るのでした。


 と言った感じで、第4話。キャラが増えると面白くなるとはよく言ったもので、ひたすらにボケまくるヒロインズ(白神・委員長)と疑り深いみかんに挟まれて、あたふたする朝陽が必死過ぎて面白かったです。もはやアナザル設定はどこ行ったんだという感はありますけど、ドタバタ系ラブコメとしてはこれでもいいです。委員長のぽんこつっぷりがツボ。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実は私は 第4話 「委員長を助けよう!」 感想

むしろ大きい渚のほうをどこまで作りこんでいるのかが気になる。

(; ^ω^)絶対に動いてはいけない委員長 ~実は私は 第4話 委員長を助けよう!~

ま~フィギュアならパンツ見るわな。誰だってそうする。俺もそうする(オイ
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。