コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

実は私は #02 「秘密を守ろう!」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。いやあ、糞暑くて本当参りますわ。今、リビングで作業してるんですけど、扇風機だけだと微妙に心許ないくらいで、早く寝ろと言われてる心地。まあ、そうしないと結構きついんですけどw

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


渚:「どこの星のものだ!」
 今回の話は、委員長こと渚担当回。前回のラストの展開からして、彼女も彼女で何かあるってのはわかってましたが、ある意味意表突かれたw

 委員長と言えば、作中時間で去年の夏、朝陽の告白を聞く前に断るという即死技を喰らわせたというのはすでに話題に出てますが、そこから半年以上たって、今度は葉子のことをじっと見つめてる朝陽を見て、どうもモヤモヤしているようで。振った男に未練が…というのとはちょっと違うみたいですけど、とにかく何かが気になっているようで、放課後に朝陽を呼びつけて、再び真意を問うことに。こんな公衆の面前でこの問答って公開処刑でしかないですわw
 そして、放課後と言うことで、教室に誰もいなくなったところで、葉子と朝陽の二人っきりの時間スタート。牙が見えるという理由でこの時間まで昼抜きというのは、さすがにアホの子なんじゃという気がするのは自分だけでしょうか。それこそ、八重歯が云々とかで誤魔化せるような。ちなみに、吸血鬼だからと言って食事が特殊と言うわけではなく、食事=ふつうのお弁当 。血を吸う=キスと同義らしいです。つまり、この作品の終着点はカプチューですね、わかります。

 しかし、そんな中ある騒動が。それは、なぜか朝陽の机に入ってたシュークリーム…食い意地が張った葉子が食べたところ、それが異物混入もの。リアクションからして、ハバネロとかタバスコ的なHOT系刺激物でしょうね。で、興奮のあまり羽を広げて悶絶しているところでたまたま教室に入ってきた委員長に、羽を広げてる姿を見られると。普通ならば、これで今度こそゲームセットなんですけど、誤算だったのは委員長もまた普通の人間じゃなかったこと。彼女の場合は宇宙人…普段見ているのはロボットで、本体は中に収納されている小人サイズの宇宙人というオチ。何か頭にねじっぽいのがついてると思ったら、そういうことだったんですね。ある意味定番と言うかコテコテな設定で笑いました。
 そんなわけで、委員長の完全なる自爆で、彼女の正体も知ってしまった朝陽ですが、ではこの先どうなるのか。宇宙人の規約としては、人間に正体がばれたらアウト(人間以外は言ってない)なので、吸血鬼である葉子にばれるのは解釈次第でセーフ。なので、やっぱり問題は朝陽をどう黙らせるかと言う話で、委員長が取り出したのはカナヅチ。これで叩けば記憶が消える…何か他の物まで消えそうな気がするんですが。一応、ピンポイントで特定の記憶を消すことのできる代物らしいですが、ソースがマンガと言う時点で信憑性がw ただまあ、委員長のことはさておきとして、葉子のことが絡むとなると、さすがに朝陽も委員長の横暴に思うところが出てきて、最終的に受け入れる決断をします。まあ、それも葉子が寸前で止めて、結局取りやめになったわけですが。こうして委員長も共犯者の一人になったんですが、恋愛模様的にはひどく面倒くさいことに。このやりとりを見て、誰が葉子のことを「鈍感じゃない」と思うかw

 また、今回の異物混入シュークリームの犯人:みかん が、どうやらシュークリームの中に盗聴器を仕込んでたらしく、これまた新たな騒動の予感。


 と言った感じで、第2話。慣れてきた、というのとはまた違うんですが、キャラのアホな部分が結構大々的に現れてきて、正直1話より面白かったです。ちょろそうで良く分からない委員長が中々いい味出してましたし、ボケキャラが多いことはいいことだと思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(ノ∀`)実は私は間抜けヒロイン ~実は私は 第2話 秘密を守ろう!~

バレるまでの流れが強引な気がするが、取り敢えずもうバレた。けど相手も人間じゃ無かったんでセーフ。どうやらヒロインの秘密に対し、隠し事が出来ない主人公の性格はさしたる問題では無く、当のヒロイン達が尽く間抜けなのが問題のようだ。主人公の性格はヒロインの好感度アップに繋がってるし、本作はヒロインが少なからず登場するようだが、この調子で秘密を共有しあうヒロイン達で主人公ハーレムが形成されていく感じか...
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。