コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

蒼穹のファフナー EXODUS #06 「祝福のとき」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。明日は休みなんですが、うちの家族が全員朝早くに家を空けるということで、ちょっと早めに起きる予定。なので、そろそろ寝ないといけない&糞眠い わけで、とっとと済ませたいと思います。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


織姫:「……やっと会えた」
 今回の話は、新たな島のコアの覚醒と新たな危機を描いた話。第1期が確か6話でついに犠牲者が出る展開ったので、今回もそれに合わせてくるのではと言われてましたが、果たしてどのような結果になったのか。

 まず、竜宮島を離れ、美羽のミールとの交信を支援するチームの話。すでに移動中の時点で、ミールとの対話を望み、実際に試みている美羽がすごく危ういですね。ただ、蓋を開けてみると、今の美羽では幼すぎて対話を行うのは不可能。ならば、美羽を成長させよう…ミールの発想が恐ろしすぎるw といいますか、人類軍のナレインが言うように、フェストゥムの残留思念が本当に無害とは到底思えないわけで、何か優先順位が入れ替わってるような錯覚さえ覚えます。町の様子見てても、フェストゥムから人類を守るではなく、人類からフェストゥム(ミール)を守ろうとしている節がありますし、それを異常と思わないあたりちょっと歪んでると思います。
 そんな中、ナレインとは別の考えに立って行動する新国連のヘスター。彼女も第1期からの続投組ですけど、地味に生き残り続けてますね。てっきり、どこかのタイミング(劇場版のあとあたり)でお亡くなりになってるものとばかり。まあ、ともあれ相変わらずの思考回路で、彼女の行動のせいで美羽たちにも危険が及ぶようになってるというのがひどい。すっかり平和ボケしたかのような、人類軍の動きの遅さもアレですけど。

 そして、竜宮島に話を移すと、こちらはこちらでてんやわんや。というのも、島のコアである乙姫…の生まれ変わりが目を覚ましたこと。何かネットで探すと「織姫」という名前で呼ばれてるらしいので、ここでもそれに倣って使っていきたいと思います。
 で、島のコアもとい織姫が動き出すというのは、すなわち島に危機が訪れてる証拠。なので、彼女は早々に史彦を始めとした首脳陣と、一騎を集めるように指示。今度のコアは乙姫と違って、かなりツンツンした態度なのに、芹ちゃんに対しては若干デレ気味でわろたwww
 彼女の言い分を要約すると、竜宮島サイドも期せずしてミール争奪戦に参加してしまったために、フェストゥムに襲われる理由が出来てしまった。そうなると、対話に向かった美羽たちの身が危なく、そのために一騎と総士、もっと言えばマークザインとマークニヒトの力が必要と言う。思えば、足元がおぼつかないというか、どこかふわっとしたまま立ち位置が定まっていなかった一騎が、これを受けてようやく立ち位置が定まったというのが中々の皮肉ですよね。みんなの居場所を守るというのが目的なのは変わりないとして、もはや命の使い方というところまで考えが及んでるというのが。今まで、カノンや総士が少しでも生きながらえさせようとしていたのが無駄とまでは言わないまでも、本当報われない…。


 と言った感じで、第6話。当初の予想を裏切り、未だ犠牲者ゼロのまま進んだ今回ですが、本当ぼちぼちやばい雰囲気しかしないですわ。マークザインに乗り込んだ一騎は当然のこととして、島外派遣組の方もやばいです。差しあたっては、立場上美羽の一番傍にいる弓子さんがやばいのかな。護身用の銃を持ちこんでる描写もありましたし、何かしら起こるのはほぼ確実。
 あとは、やはりミールと人類の共存の描き方が薄気味悪いのが不穏。フェストゥムが襲い掛からずとも、何かきっかけがあったら爆発するのではなかろうか。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼穹のファフナー EXODUS 第6話 「祝福のとき」 感想

乙姫ちゃん(仮)の目覚め。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。