コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

天体のメソッド #10 「願いの行方」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。とりあえず何から始めるべきか。やることが溜まりすぎて、ぶっちゃけどこから手を付けるべきか。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


ノエル:「みんなのことが大好きだから──だから…ノエルはみんなとお別れしないと」
 今回の内容は、ノエルの決意を描いた話。今さらな話なんですが、なにこの八方ふさがり…。

 前回ラストで倒れたノエルですが、やはり円盤から離れ過ぎたのが原因だった模様。車で学園祭に来ていた父親に慌てて連絡し、迎えに来てもらうように頼む乃々香の機転で、とりあえずノエルは無事。ですけど、この一件がきっかけになり、ノエルの正体をみんなに話すことになり、同時に汐音の行動についても、その意図がみんなに知られることになります。
 彼女が乃々香たちから距離を置くようになった理由、これまた言うまでもなくノエルと別れることを拒絶したいがため。円盤を呼び出したあの日、乃々香が込めた願いは「5人がいつまでもニッコリでいられること」であるのが改めて提示され、5人そろわなければ永遠に叶わない、そう考えた模様。むしろ、汐音からしても、みんなのことを大切に思っていて、最後の最後で加わったのが自分だからこそ、進んで身を引いたという事情が。ただ、これが完全に逆効果になっているというのがなんとも残念なところ。揃いも揃って仲間思いだから、全員ばらけるというのはあんまりな結末。それを目の当たりにした乃々香も、さすがに今度ばかりは心折れるのでは?

 そして、もう一つ。これがある意味重要な話でして、ノエルが果たして何のために願いを叶えるかと言う点について。円盤である彼女が、願いを叶えるために色々と手を尽くすのは当然…とも思われていましたが、果たして本当にそれだけなのか。ノエル自身の遺志は反映されていないのか。端的に言えば、答えは否。確かに円盤としての使命もあってというのは否定できないものの、わざわざ無理を承知で街の外から出ていくなどの行為を行ったのは、間違いなくノエルの意志によるもので、且つ乃々香に対する想いを持った上で行動していると。だからこそ、最後に彼女は悲壮な覚悟を伴って、あのように宣言したという部分に繋がるんでしょうね。あの涙の描き方は間違いなく泣くわ…。


 と言った感じで、第10話。まさか、2話続けて「ノエルウウウウウ」と叫びたい衝動に駆られるエンドになるとは誰が予想したか。汐音の行動が前回にもまして悉く裏目に出ていて、フラストレーションが溜まるとか以前にアレだなって思ってしまいましたわ。こういうときこそ、気づいた段階で誰かに相談すればいいのに、何もこの土壇場でやらんでも。
 そして、この引きのまま迎える次回は、まさかの選挙特番で1時間半前倒しとなw でも、それ以上に前日のラジオ公開録音&先行上映会に当選できなかったのが悔しい。次の話は絶対重要な内容だろうに、生で衝撃を味わえないのがすごく惜しい(ニコ生では中継するらしいですがw)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天体のメソッド 第10話「かつての乃々香たちの願いは今やノエル自身が叶えたい願いにもなった」

天体のメソッド #10「願いの行方」 みんなの願いは他でもないノエル自身の願いに。 最終的に乃々香たちが選ぶ道は果たして…。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。