コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トリニティセブン #08 「魔道勉強(スタディ)と安息日(ホリデイ)」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。若干急いでいるので、挨拶は省略!

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓


リリス:「……きよくです」
 今回の話は、ラストに向けての展開への前振りと、インタールード回。気づけば、ハーレムが着々と形成されてるという。

 前回の件を経て、気持ちを新たに勉学に励むアラタ。今までも気楽に構えてたというわけじゃないんでしょうが、本当に思い出したかのように熱心になるものだから、リリスの追及がひどいww

 そんな中、アラタは学園長から新たな任務を言い渡されます。それは、検閲官の次席として、ミラたちと同行して、ある場所の調査を行うということ。その場所と言うのが、リベル魔道学園…前回ラストで少し話に出た、突然消滅した施設の名前ですね。原因は不明ながら、おそらくミラとアキオの二人だけだと持て余す案件らしく、そこにアラタと、そのお目付け役としてリリスが同行するという話に。それにしても、ミラが勝手に突っ込んできたくだりは中々ひどいw どこのリトさんですか…。
 そして、それに向けて、色々と知識を蓄える必要があるということになり、リリスが専属講師として教えることに。とりあえず、完全にリリスがツッコミ担当になっていて、どこからともなく全員集合するあたりがコントかよと。ごっつええとかで、こんなセットがあった気がする。

 そういえば、この作品は「7つの大罪」をモチーフにしていて、それに準えた「書庫(アーカイブ)」が存在するわけですが、今まで実は紹介されていなかったリリスの書庫がようやく明らかに。まあ、もはや7つの内6つまではすでに出てるので、あとは消去法で分からない話ではないわけで、すなわち色欲(ルクスリア)が彼女の属性。お色気担当で、属性が色欲というのも狙った感ありますけど、考えてみたらテーマと自身の本質は真逆だから、むしろ色欲からも遠いってわけなんですかね。ぶっちゃけ、まんま色欲でも一向に構いませんが。

 そんなこんなで、勉強と言う名のひとときの休養を経て、アラタたちはいよいよ任務へ。移動方法は魔法陣を用いたワープ…なんですが、転移する間際に妨害を受け、さっそく分断されます。アラタの側はソラ(アスティルの写本)とミラとの三人、いきなりミラがチョロったw 学園長のおかげで、どうにか誤差は少なめで無事目的地にたどり着いたものの、そこでいきなり異変に直面。そりゃ、消滅したと言われてる学園が何事もなかったのように存在してたら驚きますわ。

 また、驚きと言えば、もう一つ。アラタの目の前に聖と思われる人物が姿を現し、接触を図ってきます。ミラに言わせると、聖とは別人という話で、さらに別口情報でこれがアラタのケースで用いられた手法と似た魔道が使われている…それが指し示す真実は一つ!


 と言った感じで、第8話。ぶっちゃけ、今回はあまり語る部分はないんですけど、ドタバタコメディ的な部分は嫌いじゃないので、それなりに面白かったです。何気にここからラストまで一直線ということもあって、ここでインターバル挟むのは悪くない。話としては、ほとんど動いてないですけどw


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。