コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

天体のメソッド #03 「記憶のありか」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。月一ペースで来るらしい繁忙期入ると、途端にアニメ見る時間が削られるのがぶっちゃけしんどい。下手をすれば、何かしら切る羽目になるかもしれない…。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

ノエル:「ノエルは乃々香が呼んだんだよ」
 第3話の内容としては、オリエンテーリングを軸にした、過去と現在の交錯を描いた話。正直、この展開はもっと後に来ると思ってました、マジで。

 この日は、乃々香たちの学校のオリエンテーリング。乃々香の班は柚季とこはる、それと汐音を含んだ4人なのですが、いやあ見事にバラバラ。柚季は奏太に負けじとひたすら先を急いでいる様子で、こはるはマイペース。汐音もこはるとは別ベクトルのマイペースを発揮し、班長である乃々香はそのお守り。一番張り切ってるのが柚季で、且つ彼女の性格上しょうがないんですけど、班長としての仕事やろうぜwww
 また、このオリエンテーリングを通して、乃々香には一つ目的があって、それが汐音と仲良くなること。ですが、知っての通り、汐音は乃々香のことを嫌っている、ないし避けてる節があるわけで、中々上手くいかず。おまけに、下手に話しかけて平手打ちを喰らう始末。彼女が乃々香を嫌う理由、やっぱり柚季とは違う理由な気がしてきました。円盤の件も確かに一つの理由だとは思いますが、決定的な理由はおそらく別。それを紐解く鍵はやはり7年前の記憶…少なくともあの時は仲良かったはずなのに。

 そして、汐音が乃々香を避けていることが遠因で、ちょっとした事件が発生。後をついてきてるはずだった汐音の姿が見えないのを心配した乃々香が、一人来た道を逆走。それに途中から合流したノエルも後を追いかけてきて、ダブルで遭難状態。ちなみに、汐音は別ルートを通っていただけで別に迷子になったわけではないと。とりあえず、班行動してるのに一人別ルート通るとかやめてよね…。

 そんなわけで、急きょ乃々香を探しに行く羽目になるのですが、その道中、先にゴールして遅れている班のフォローに回っている奏太と遭遇。図らずとも、乃々香を除いた幼馴染4人が揃った形になったところで、汐音は爆弾を投下…すなわち、乃々香が7年前の子であるということを。
 一方、時を同じくして、古い建物跡に行き着いた乃々香も7年前のこと、つまり彼女が発端となって円盤を呼び寄せたことを思い出します。加えて、ノエルによって、更なる事実が提示されます。彼女こそが円盤そのものである…予想はしてましたが、この段階でばらしちゃうんですねw


 と言った感じで、第3話。ようやく先行上映会で見た続きが来たので、無駄にテンション上がりましたわ。とりあえず、1話2話見た時点で予想したのがほぼ正解だった一方で、また別の謎が出てきたような…。結局汐音は何がやりたいのか、そこでどのタイミングで描かれるかに注目してます。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天体のメソッド 第3話 「記憶のありか」 感想

ノエルの正体?と汐音の約束。

天体のメソッド 第3話「乃々香が気になって仕方ない汐音の胸中を上手く表現していたと思う」

天体のメソッド #03「記憶のありか」 徐々に繋がりを取り戻していく過去と現在の記憶と関係性。 本当に大切なものだったからこそ嫌いになっても簡単には捨てられない。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。