コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トリニティセブン #02 「空間閉鎖(プリズンロック)と王立図書館検閲官(グリモワールセキュリティ)」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。今さっきググったゆるキャラ画像が強烈すぎて、笑いが止まらないww

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

アラタ:「急いでオションに行くんだ!」
 今回の話は、空間閉鎖とミラ&アキオ登場の巻。思っていた通り、結構さくさく進む方式らしく、今回で原作1巻分終わりですか…。まあ、尺を取ってほしいところで取ってくれれば、それはそれでいいかなって。

 四六時中、アラタのことをずっと観察し続けるアリン。気になりつつも、スルーしようと試みていたアラタでしたが、さすがにトイレに入ろうとしたところでストップ。変態ってわけじゃないんですが、この子は何かしら抜け落ちてる感が否めないです。その辺の話は、来月発売予定の小説版で描かれるっぽいですが、どうも学園に来た経緯が中々特殊なようで。

 で、話を戻すと、彼女がアラタを観察し続ける理由、そこには二つ理由が。一つは、彼女が魔王候補の伴侶になる運命(自己申告)だから、もう一つがアラタの起こした崩壊現象…そこに興味を持ったから。特に、後者のためにわざわざ学園長を焚き付けて、アラタ他数名を閉じ込めて観察してたとなると、何ともはた迷惑な。まあ、そのおかげで女子たちの漏れそうで赤面してる姿が拝めたのですからGJとも言えなくはないんですがww
 ですが、閉じ込めただけで収まらず、今度はアラタ本人に接触して、アスティルの写本の「制御機能」を崩壊させて、強制的に崩壊現象を誘発させようという暴挙に出ます。これもまた、彼女の研究テーマである「崩壊」に基づいた興味への探求と言うことで、ある種魔導士の本質的歪みってことですか。

 すると、崩壊現象が起こる中で、崩壊現象の専門家とも言える「王立図書館検閲官(グリモワールセキュリティ)」、そこに所属するトリニティセブンの二人:アキオ&ミラ の二人が帰還。とりつく島もなく、周りの人物の身動きと崩壊現象を一時的に喰い止めたところで、起こしている張本人であるアラタを消しにかかります。動けないアラタは当然躱す術はないんですが、果たしてどうなるのやら。

 そして、今回ちょっとだけ魔導に関する説明がありますが、掻い摘んで説明すると、魔導を使うには自分のテーマを指定することがまずは必要。例えば、ミラの「正義(ユースティア)」、リリスの「生命」、レヴィの「期待」といったもの。で、テーマが決まったら、それがどの書庫(アーカイブ)に属するかという分類があって、それを理解して、初めて魔導が使える、おおよそそんな感じ。ちなみに、書庫は「7つの大罪」に準えて7つに分かれていて、その分野での奥義みたいなものを会得した人たちを「トリニティセブン」と呼ぶそうな。なので、その内出てくると思いますが、そのときに改めて説明します。


 と言った感じで、第2話。とにかく、おションのくだりが中々馬鹿馬鹿しくてよろしいですw リリス先生は基本的にあんな感じの可哀相な役回りが多いんですが、これくらいのクオリティで再現してくれるなら特に文句はないですかね。

 次回はもう一人トリニティセブンが出る予定…ですけど、本格的に登場するのはその次からですかね?


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。