コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ソードアート・オンラインⅡ #14.5 「Debriefing」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。今日は本館での記事をさらりと書いて、珍しく二本体制にしようかなとも思ってたら、一本目がそこそこ真面目な感じに描いて時間食ったので、これでいいやという気分に…。何か知らないけど、久々に感想ブログっぽい書いてる感あって噴いたwww

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

 さて、今回の話ですが、話数を見てわかるとおり、新章突入に当たってのおさらい…GGO編の総集編。とはいっても、シノン視点での話なので、死銃がどうのこうのってところはほぼカット。あくまでも、シノン関係の話に絞っての構成になっています。

 小5のとき、朝田詩乃は人を殺した。銃を向けられた母親を助けるために、襲い掛かる強盗から身を守るために、三回引き鉄を引いた。そのおかげで、母親の命は助かったものの、代わりに詩乃は心に大きな傷を負い、PTSDを発症するようになりました。それにより、銃を見ただけで発作が起きるようになり、且つ病院にかかっても薬を飲んでも改善が見られない有様。

 やがて、彼女は一人親元を離れ、東京の学校へ進学。しかし、そこでも発作の症状は治まらず、友達もできないまま。そんな中、東京の学校で一人だけ友達と呼べた…かもしれない男子:新川 に薦められた「ガンゲイル・オンライン」との出会い、これが詩乃の運命を大きく変えるきっかけの一つとなりました。ゲームの中で、シノンとして強者と戦い続け、強くなることで現実の自分も強くなれるのではと考えた彼女。結果として、それだけでは足りなかったわけですけど、だからと言ってこれまでの鍛錬がなければ、届かなかったであろう部分もあるので、決して無駄とは言えません。

 そして、ゲーム内で出会ったキリトの存在。紹介している時の口調が明らかにキレ気味で噴いたww ただ、詩乃とよく似た疵を背負っている彼の姿を、心のあり方を見て、彼女が求める本当の強さに気づくことが出来ました。ゲームと現実、姿形は違っていてもどちらも現実であり、そこに生きる自分は同じ存在。つまり、乗り越えないといけないものも同じもので、切り離して考えることはできない。例えつらい記憶であっても、現実を見ないことには乗り越えることは不可能と言えます。
 とはいっても、つらい記憶であっても、その全てがつらいもので出来ているわけではない。どこかに必ず救いはある。なぜなら、この世界は優しく、温かいものだから。それを実感したとき、詩乃はついに冷たい銃を手放すことが出来たのであった…。


 そこそこ簡単にまとめようと思ったら、本編の内容につられて、何やら長々としたポエムっぽくなってびっくり。要約すると、この作品全体のテーマである「バーチャルと現実の境界」について、もう一つの見解を示したのがGGO編だったと。
 密接に繋がっているようで切り離されていて、しかしそれは虚像ではない…考え出すと頭痛くなりそうな話なんですが、現実じゃないからこそ出来ることというのは当然ある一方で、逆に現実へ持ち帰らないと出来ないことというのもある。シノンの件はまさにそれで、現実から切り離されているからリハビリになる、しかしそれだけでは駄目でした。あくまでもそれより深く、根本的な部分、すなわち現実の彼女に関わる問題解決が必要でした。ですけど、仮に何もしなかった彼女が上手く問題を解決できたかと言うと「否」で、バーチャルと言う虚像にも似た自分を見つめられたからこそ、このように一歩踏み出せた。そういった自己同一性に絡めた「バーチャルと現実の境界」、それがこのシリーズでの解だったのではないでしょうか。この先、彼女がどのような人生を歩んでいくかは分かりませんが、二つの強さを備えた彼女はもう大丈夫だろう、そんな予感をさせるEDだったと感じました。

 次週からはいよいよキャリバー編開幕。とりあえず、アニメ化で改変された部分をどう辻褄合わせてくるのやら。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。